インナーチャイルドを癒すメディテーション(瞑想)


あなたの中のインナーチャイルドは

あなたから癒されるのを待っています

 

 

1

あなたが何歳であれ、あなたの中には幼く、無邪気な小さいあなたがいるのです

 

 

そしてその小さいあなた「インナーチャイルド」はあなたに無条件で愛されたい、受け入れてほしいと望んでいます。

 

あなたがどれほどデキる女性、賢く自立した女性だったとしてもあなたのインナーチャイルドはあなたから母性的な愛、優しい言葉が送られてくるのを待っています。

 

また、どんなに強く、力強い男性でも彼らの心の中には小さな男の子がいて同じように愛されたい、癒されたいと願っています。

 

あなたがまだ幼かったころ、両親にちょっとしたことで怒られたり、子供らしく無邪気にワーワー騒ぎながら遊んでいたとき「そんなバカなことやめなさい」と注意されてシュンとした覚えはありませんか?

 

 

多くの心理学博士やスピリチュアルヒーラーは、大人である私たちの心の中にはインナーチャイルドだけでなく批判的な大人、親的な自分も存在すると言っています。

 

 

この親的な存在は常に計算して物事を考えたり、論理にかなった物の見方をしたり、先の見えない冒険ごとは危険だとして足を踏み入れないなど、自由な発想で、直感を信じて行動する事をさける傾向があります。

 

また、自分が自分を認めるのではなく他人に良い評価をされてから自分の価値がわかるという考え方なので、いつも他人の目を気にしたり自分より他人の意見の方が正しいとする傾向があるのです。

 

 

そして、突拍子もなくインナーチャイルドが「今の仕事をやめてイラストレーターになりたい!」「インドへヨガの先生になるための修行に行きたい!」「思いっきり大声をだして歌いたい!」「社長になって金持ちになりたい!」とあなたに要望してこようものならあなたは、無視するか「何言ってるのバカバカしい、そんなことできるわけないでしょ!」と言って聞く耳を持ちません。

 

インナーチャイルドは、あなたから無条件に愛されるには何でもあなたが納得するレベルでパーフェクトにしなければいけない、失敗したり完璧にできなかったらあなたから批判される、受け入れてもらえない、と不安でいっぱいです。

 

 

あなたを喜ばせたい、あなたに「いい子だね」と褒めてほしいのでインナーチャイルドは頑張ります。

でも、どれほど努力しても批判的、完璧主義の親であるあなたから100%認められる事はほとんどないのです。

 

 

child-510443_640

これまで何十年とインナーチャイルドはあなたに受け入れてもらうために頑張ってきました。あなたから、「よくやったね、あなたは何でも上手に出来るね、ありがとう」との一言を聞きたくておとなしく待っているのですが、あなたの口から出るのは批判的な言葉ばかり。

 

  • あなたは何やってもダメだね
  • あなたは誰にも愛されないよ
  • あなたは全然可愛くない
  • あなたは無条件で愛される価値がない

 

 

などの否定的な言葉は無邪気であなたを心から慕っているインナーチャイルドをしかっていることと同じなのです。

 

こういったネガティブな批判をされる度にインナーチャイルドは傷つき、自信もなくしてしまい、自分は何やっても上手く出来ない...愛されない人間なのだ...と引っ込み事案になって殻に閉じこもってしまうのです。

 

あなたにどんな悩みや問題があったとしてもあなたのインナーチャイルドを癒し、価値を認めてあげる事で問題は解決していきます。悩みも薄れていくでしょう。

 

 

あなたのインナーチャイルドを愛し、いたわってやることはあなた自身を癒す事になるのです。

 

 

インナーチャイルドを癒すにはメディテーションやエナジーヒーリング、EFTタッピング、が効果的です。

ですから、今日はここであなたのインナーチャイルドに実際会ってコミュニケーションするガイデッド メディテーションを紹介したいと思います。

 

 

 

インナーチャイルド メディテーション

 

 

 

 

 

 

woman-481902_640

 

Please follow and like us:
Facebooktwitterpinterestmail