英語が出来るようになる魔法のタッピング


英語嫌い

英語が苦手

英語の発音が下手

 

 

2

 

 

英会話上達の妨げとなる苦手意識をなくして

「自分は英語が好き」という新しい思い込みを

植え付けると英語はどんどん上手くなる!

 

 

 

学校の英語の授業が嫌いだった。

宿題が多くて英語という言葉を聞くと拒否反応が出る。

 

行きたくもないのに受験のために無理やり英語塾に行かされた。

日本の社会ではTOEICで高得点取らなきゃ出世しない風潮がある。

 

 

英語を勉強する目的が上記のようなものであったらなかなか好きになることも難しいかもしれません。

 

 

私たちは、ワクワク感が得られるものに惹かれるので他人からやれと言われたり、こうでなきゃいけない、とプレッシャーをかけられてもなかなか、モチベーションは上がらないのです。

 

ですから英語はやらなきゃいけない、と考えるより話せるようになったらどんな楽しいことが待ってるかに重点を置くと勉強にも励みが出ますし「好きだ」とも思えるようになるので上達も速くなります。

 

 

英語ができるとどんな楽しいことが

待っているのでしょうか?

 

✅ 自分の世界が広がる

✅ 日本人以外の人と友達になれる

✅ 国際恋愛したり外国人の彼ができる

✅ 将来の可能性がグーンと増える

✅ 海外旅行先のレストランで食べたいものを注文できる

✅ できる仕事や趣味の範囲も広がる

✅ 脳の老化を防ぎ活性化される

✅ 英語が話せるようになると性格も明るくなる

 

 

英語ができるといいことばっかりですよ!

 

 

「自分は英語が苦手だ」という思い込みに縛られ、外国人を前にすると尻込みしていた人でも、英語ができるようになるともっと自分に自信が持てるようにもなります。

自信がでると、もちろん外国人の友達も出来るようになります。

外国人と英会話をしていくことで、発音も上達しますし、教科書からは学べない生きたネイティブが使う英語を学ぶことができます。

 

ですから、「自分は英語が嫌い」「発音が下手」「英語の才能なし」と言った根拠のない思い込みを外し、新しいポジティブな考えを潜在意識に植え込んでしまいましょう。

そしてそれをするのに一番効果があるのがEFTタッピングです。

 

 

したのビデオを見ながら一緒にタッピングをして苦手意識をなくして、代わりに英語が好きだ!と思える自分に変わりましょう。

 

英語が出来るようになる魔法のタッピング

 

 

素敵な外国人を引き寄せて国際結婚も海外移住も実現させたい人はこちら

Please follow and like us:
Facebooktwitterpinterestmail