妻子持ちのアメリカ人男性を好きになった


妻子あるアメリカ人男性に恋してしまった

 

girl-863686_640

 

不倫をしたことがありますか?

 

 

すでに彼女や妻がいる男性に恋をしてしまった経験はありますか?

 

 

私が、まだニューヨークで婚活していた36歳の頃、ある妻子持ちの男性に片思いしてました。

 

 

相手は、当時54歳の紳士で知的な大学の教授でした。

 

 

最初から妻子がいると知っていたので片思いで終わることは承知でした。

 

 

それまでは、不倫する人の気持ちが分からなかったんですが、

 

 

自分が結婚している人を好きになってみて始めて、不倫中の人の切ない気持ちが少しはわかったような気がしました。

 

 

私の場合は、その教授からは全く恋の対象にはされてなかったので

 

 

 

もちろん2人の間にはなーんにも起こりませんでしたぐすん

 

 

 

 

かえって、それで良かったんですけどね。

 

 

でも、こちらの女性は違いました。

 

 

今はもう交流のない人です。

 

 

 

 

4年前の当時30代後半独身だった彼女が、彼氏いない歴10年の寂しさからか、突然不倫に走ってしまいました。

 

 

外資系で働いていた彼女はしょっ中、アメリカへ出張へ行っていましたが、そこで妻子持ちの男性と知り合ったのです。

 

 

 

 

その男性もわざわざ彼女に会いにアメリカから東京まで来てたようです。

週末だけとかね。

 

 

10年間彼氏ナシだった彼女でしたから、その8歳年下の不倫相手に凄くのめり込んでしまって。。。

 

 

私にしょっ中スカイプしてきては興奮しながら彼と、あーした、こーした、と私が知らなくてもいい情報まで嬉しそうに包み隠さず教えてくれたのですが、

 

 

でもいつも寂しそうに言ってました。

 

 

いつかは終わらせなきゃいけない、でも関係を止められない。

 

 

奥さんと別れて欲しいけど彼はそんなことしないと思う。

 

 

年下妻子持ちの人に夢中になってる自分って自尊心低いなー。

 

 

自尊心低い。。。

 

 

結局私が、妻子ある男性に片思いしてたのも自己肯定感が低かったからです。


 私は36歳、バツイチ独身、過食症、

の惨めな私を好きになってくれる素敵な独身男性なんていない。。。

 

 

私は愛される価値がない。。。とでも思ってたんでしょう。

 

 

女性が幸せになりたければヘルシーな自尊心がなくてはいけませんね。

 

 

私は愛されて幸せになる価値がある女、

 

 

と心から思えない女性は、

 

 

妻や彼女がいる男性と関係を持ったり

 

 

酒乱や浮気性、ギャンブル依存のどうしようもない人と関係を続けたり、

 

 

と自尊心の低さが男性選びに現れたりします。

 

 

自分の価値を認めることって自己中やナルシストになるのと違って、すごく大切なことですよね。

 

 

こちらのインタビュー記事からスペイン在住、スペイン人と結婚されている女性との対談をぜひ聴いてみてください!

 

 

彼女は、セルフエスティーム(自尊心)のコーチングもされています。

 

 

ヨーロッパ移住したい人、国際結婚したい人必聴です!

下矢印下矢印下矢印

行動力と情熱があれば海外移住も国際結婚も可能

 

goal-729567_640

私も自尊心をアップさせて幸せな国際結婚をしたい、という人はこちらをどうぞ!

 

 

Please follow and like us:
Facebooktwitterpinterestmail

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です