国際結婚したいけど歯並びに自信がない


欧米人と国際結婚したいなら歯の矯正はするべき?

 

 

 

 

 

私が子供の頃に比べて現在は、日本人も歯並びが綺麗な人がすごく多いですね。

 

 

 

 

私はアメリカに行くまでは歯並びの大切さについてはほとんど意識することはありませんでした。

 

 

 

 

アメリカに行ったことある人ならわかると思うのですが、あの国には不思議なくらい歯並び悪い人っていないんですよね。

 

 

 

 

みなさん、歯磨き粉のCM出られるんじゃないかと思うぐらい白くて(差はありますが)真っ直ぐで、アメリカではそれがスタンダードのようなんです。

 

 

 

 

私も歯医者で歯のホワイトニングしてましたが、あれがねー、苦痛のなにものでもないんですよ。

(行かない方がいいです)

 

 

 

 

2時間、口開けっ放しだから顎は痛くなるし、よだれ出っ放し、ブリーチが歯にしみるわで。。。最後にやった時は、もう泣きたくなりました。

 

 

 

 

てことで、歯医者でのホワイトニングはやめましたが、歯の色はなんとかなるとして、歯並び悪い人にとっては悩みですよね。

 

 

 

特に海外在住の人や、外国人とお付き合いしたい人にとっては。

 

 

 

 

 

国際婚活している方、外国人の彼氏が欲しい方で自分の歯並びにコンプレックスを持っている人って結構いるんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

結論から言いますと。。。

 

 

 

 

同じ外国人でもその人の出身国によって歯並びを気にするレベルは違うと思うのです。

 

 

 

 

例えば、アメリカの場合、歯がガタガタの人は魅力的じゃないと思われ恋愛でも損だし、就職でも苦労すると思います。

 

 

 

 

でもイギリスは違ってて、この国では上品でも、出世してても歯並び悪い人たくさんいますよ。

 

 

 

 

アメリカ人がジョークのネタにするほどですもん、イギリス人が歯並びや歯の色に無頓着な事。

 

 

 

だから、イギリス人とお付き合いするときは、それほど歯並び気にすることはないと思いますよ、私は。

 

 

 

 

どちらかというと、イギリスでは他人の英語の話し方や教育レベル、育ちや階級を気にする人が多いかもしれないですね。

(もちろんみんながそうではないですよ)

 

 

 

あとは、冗談かどうかは知りませんが、イギリス人は他人の靴のチェックが厳しく、靴のクオリティーで相手を判断する。。。とも聞いたことがあります!

 

 

 

欧州諸国では、どうでしょうか。

 

 

 

 

私は、自分が行ったことのある国でしか判断できませんが、ポーランド、ドイツ、フランス、ハンガリー、チェコ、ではあまり歯並び悪い人いなかったと思います。

 

 

 

 

かといって、彼らが歯並びにそれほど、執着してる感じでもなかったですね。

 

 

 

 

 

でも、歯並びは綺麗な方が。。。。

 

 

 

右矢印笑顔ももっと美しくなる

右矢印清潔感が出る

右矢印自分の笑顔に自信がつく

右矢印自分に自信がつくので婚活も上手くいく

右矢印年取っても歯が抜けにくい

 

 

というベネフィットがあります。

 

 

 

 

 

私は、2日前の記事でも書いた通り、バイクの事故で顎の大怪我をしたので、それが元で歯の噛み合わせがズレちゃったんです。

 

 

 

 

歯並びは普通でしたが、上下の歯がちゃんと噛み合ってないことが理由で寝ている間の食いしばりが酷くなり、朝起きると歯がすごく痛くなるほどだったんです。

 

 

 

 

それで、歯医者さんに相談すると、歯の矯正をすると噛み合わせも元に戻るし、顎のズレも改善される、それに放っておいたら歯が抜ける恐れもある。。。

 

 

 

 

とのことで

30歳で思い切って2年間の矯正をしたんですよ。

 

 

 

 

 

 

恥ずかしかったですよー、友達と食事に行くときは、必ずミニ歯ブラシ持参で、食べ終わったら即トイレに駆け込み、ブロッコリーのようなものはNGでした。

 

 

 

 

でも、2年なんてあっという間で、お陰様で歯の噛み合わせも治り、顎の形も以前よりベターになりました。

 

 

 

 

歯の矯正は、自分への一生の投資です。

 

 

 

 

歯並びが良くなることで、自分の笑顔にも自信がつくし、それがプラスとなって友達も作りやすくなります。

 

 

 

 

やはり、笑顔は世界共通の言葉ですからね。

 

 

 

 

 

ブランドのバッグや高い化粧品にお金を使うより、笑顔への投資にお金を使う事を考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

高価なバッグやジュエリーはいつでも、買おうと思えば買えます。

 

 

 

 

でも、歯の矯正は若いうちにやっておく方が歯も動きやすいですし、歯は一生の私たちの体の一部ですからね、大事にしたいです。

 

 

 

 

 

私は、2年間の歯の矯正をしたお陰で歯軋りもなくなり、歪みのない笑顔になったことで本当に人生が変わりました。

 

 

 

歯並びをなんとかしたい。。。とお悩みのあなた、ぜひ矯正をオススメします。

 

 

 

インプラントタイプではなく、自分の歯を抜かずに矯正する方がいいですよ!

 

 

 

2−3年かかりますが、あっという間ですし、矯正が取れてまっすぐになった自分の歯を見たときに、「やって良かった!!」と必ず納得できる日がきます。

 

 

 

2度の国際結婚、海外進出を成功させた秘密を知りたい方はこちらをクリック!

 

 

 

 

Please follow and like us:
Facebooktwitterpinterestmail

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です