国際恋愛中の彼に病気のことを話すタイミング


外国人の彼に自分の病気・健康問題のことはいつ打ち明けるべき?

 

 

 

 

素敵な外国人の彼が出来て、関係が上手くいってるけど持病についていつかは話さなくてはいけない。。。

せっかく出会えた相手なのに病気のことを打ち明けたら嫌われるんじゃないか。。。

 

 

病気の種類や症状について他人に打ち明けるということは、とてもデリケートな行為で勇気がいりますね。

 

ましてや、その相手が大好きなボーイフレンドだったら尚更のこと。

 

 

過去に交際したアメリカ人の男性Dと付き合い始めて間もなく、彼から病気のことを打ち明けられました。

 

完治しにくいその病気は、何も知らない他人には気付かれなくとも、Dにとって大きな足かせだったのです。

 

私は、打ち明けてもらった時はまだ22歳と若く、その病気についての知識もほとんどなく、あまりピンとこなかったのか、大して驚きはしませんでした。

 

それよりも、正直に話してくれたことは、彼が私との関係を真剣に考えてくれていたからなのだ、と思うとすごく嬉しかったです。

 

 

Dとは4年間付き合い、別れることになりましたが、理由は病気とは関係ないことで、交際中に症状が出ても大きな問題になったことは一度もありませんでした。

 

 

あるクライエントさんが、現在良い関係になりつつあるイギリス人男性とのことを、次のように報告してくださいました。

(彼女に承諾を得て引用させていただいております)

 

 

先日、イギリス人のやり取りしている男性(2人目の方です、名前はNさん)に病気のことを話しました。

その結果、お互いのことをより深く話すようになりました!!

昨日はビデオ通話もしました。(今日も私の仕事が終わり次第する予定です!)

お互いの恋愛観や、将来についても話します。

彼は、今年の年末に来日で、クリスマスも一緒に過ごす予定ですよー!

イブにはコミケに2人で参加で、ディズニーにも行く予定です。

 

 

 

彼女は、明るくて素直で笑顔がとても可愛い女性です。

 

彼と出会ったのもそれほど前のことではありません。

 

私は、彼女からの報告にこのように返事しました。

 

 

病気のことを話すのは、勇気がいったことでしょう。

でもね、きっと相手にしてみればそんな大事なことを打ち明けてくれてありがとう、と思ったはずです。

病気は必ず良くなります。

愛の力はパワフルですから、どんどん幸せ、喜び、愛の感情で体を満たしてくださいね。

 

 

 

持病があったり、心身に影響を及ぼす健康問題を抱えていても、恋愛に消極的にならないで!

 

 

なぜかというと、誰かに恋をすると、愛、喜び、幸福感に満ちた感情に浸ることができ、体にも良いホルモンが分泌されます。

 

 

この幸せホルモン出ている時にヘルシーな自分や、彼と楽しく過ごしているところをどんどん想像していくと、病気や症状も改善されていくはずなのです。

 

 

その人が健康な人生を生きる運命なら、愛のパワーとメディカル&ホリスティック治療で必ず何でも治る、と私は信じています。

 

 

私は、夫と出会ったからこそ、それまで6年間苦しんできた過食症を完全に克服することができました。

 

 

でも、過食症のことは、恥ずかしかったけれど、出会ってすぐに打ち明けました。

 

そして夫も私に、彼自身の持病について話してくれたんです。

 

持病なので、ずっと薬を飲まなくてはいけないのですが、生活にも仕事にも支障なく、その辺にいる同年代の食生活が偏っていたり毎日飲酒する男性より、全然ヘルシーです。

 

お互いに正直に、言いにくいことを打ち明けあったことで、先述のクライエントさんのケース同様、私と夫の心の距離が縮まったような気がしました。

もし、自分の秘密を打ち明けてそれから連絡途絶えるような相手は、きっとご縁がなかった相手です。

 

 

病気にも色々ありますが、出会った彼と気が合う、彼は自分のことを真剣に考えていてくれている、と感じたら早めに打ち明けてしまいましょう。

 

 

その方が、スッキリするし彼が本気であなたのことを思っているなら、正直に言ってくれたことに感謝することでしょう。

 

 

愛があれば、病気なんて!の精神で彼との関係を深めていってください。

 

 

 

 

グローバル思考の女性、国際結婚を望んでいる女性のための無料メール講座はこちらです。

 

 

 

Please follow and like us:
Facebooktwitterpinterestmail

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です