外国人男性と深い関係になる時の注意点


国際恋愛で男女の関係になる時は安全を優先に!

 

 

 

 

 

今更だけど、男性とMake Love (性行為)する時のコンドーム使用の重要さについてです。

 

 

今更と言っても、日本では学校できちんと性教育をされてませんよね。

 

 

 

小学校の高学年で女子生徒だけに、こっそり生理になった時の知識については、保健の先生から特別授業があったような記憶があります。

 

 

 

欧米諸国の学校では、子供達が性に目覚める年頃から、きちんと性教育をするケースが多いんです。

 

 

 

授業でなぜコンドームをつけるのか、だけでなくコンドームの正しいつけ方、どこで貰えるのか、性病の種類について教えてくれるんですよ。

 

 

 

国際化が進む日本でも絶対にするべき、と私は思うのですが子供達に必要以上に性に興味を持たせてしまう!と反対の声もあるそうです。

 

 

 

アメリカの学校の門の前では、コンドームを無料で配布している光景をよく見ましたよ。

 

 

それに、10代の女の子でも気軽に行けるような婦人科系のクリニックが全国にあり、そこに行けば無料でごっそりコンドームが貰えたりします。

 

 

日本じゃ、女性から彼氏に「コンドームつけて」と恥ずかしくて言えない人も多いのでは??

 

 

 

街やネットに風俗が溢れてはいるものの、正しい性の知識を持つことに関しては、まだまだ発展途上の日本です。

 

 

 

でも、今この記事を読まれているあなたのように、外国人相手の国際婚活をしている女性には、絶対にコンドーム使用の大切さを理解していただきたいのです。

 

 

 

望んでない妊娠を避けるためだけでなく、性器ヘルペスなどの伝染病を防ぐためなんです。

 

 

 

日本人女性が、国際恋愛する相手はアメリカ人が一番多いです。

 

 

日本には、米軍基地もありますし旅行以外でも、ビジネスや教育関係で日本に滞在しているアメリカ人は増加していくばかりです。

 

 

 

ヘルペスには、口唇ヘルペス(Cold Sore)と陰部ヘルペス(性器ヘルペス)の2種類があります。

 

 

ご存知ですか?アメリカ国内で陰部ヘルペスに感染している男女の割合?

 

  • 20%のアメリカ人男性が感染しています。(5人にひとり)
  • 25%のアメリカ人女性が感染しています。(4人にひとり)

 

 

性器ヘルペスについての詳しいことはこちらを参照にしてください。

 

 

 

ヘルペスは、ウイルス感染で、症状を和らげる薬はありますが、一旦感染してしまうと完全な駆除は無理だと言われています。

 

 

感染しているアメリカ人友人の話を昔聞いたことがあるのですが、一旦症状が出ると、かなり痛いらしく、精神的にも影響するとのこと。

 

 

新しい異性との出会いがあっても、そのことを相手に正直に言わなければいけない、そのことでストレスになったりもします。

 

 

中には、相手に感染してしまうことに対して、何とも思わない人もいて、コンドームなしの性行為をする自分勝手、責任感のない人もいるそうです。

 

 

もちろん、陰部ヘルペス持ちの人はアメリカ人に限りませんし、東南アジアやヨーロッパにも感染者は多く見られるようです。

 

 

 

それに、ヘルペスだけでなく、一番恐ろしいエイズを引き起こすHIV、その他性病はたくさんあります。

 

 

先の見えない相手と計画性のない妊娠を防ぐためだけでなく、自分自身の大切な体を守るためにも、必ず男性とMake Loveするときは、コンドームをつけてください。

 

 

外国人男性だけでなく、日本人男性相手の恋愛の場合にも同じことが言えます。

 

 

近年、日本人男性が、タイへ旅行へ行き現地の娼婦や風俗嬢経由で性病感染し、そのまま日本に帰国しているケースが増えている、ということも聞きました。

 

 

彼らは、自分の身を守る安全な性行為をすることの重要さをあまり分かっていないのでしょうか??

 

 

 

このブログを読んでいただいているあなたは、恋愛も大事だけど、自分の体は自分で守る、大人の女性だと信じています。

 

 

好きになった男性とMake Loveを することはいいんですが、後になって後悔しないように、必ず安全第一を念頭に行動してください。

 

 

そして、自分でも必ず幾つかバッグにコンドームを入れておくこと。

 

 

恥ずかしがらずに、コンドームをつけてもらうようにハッキリと相手にリクエストすること。

 

 

相手に申し訳ないと思い、謝りながら頼む必要もありません。

 

 

あなたを価値ある女性として扱ってくれる男性、あなたを大切に思ってくれている男性なら、自分で用意するはずですし、あなたの要望をちゃんと聞いてくれるはず。

 

 

つけないで、無理やりやろうとする男性は、あなたにとってふさわしい人じゃないですよ!

 

 

国際結婚を望んでいる女性のための無料メール講座はこちらです。

 

 

 

Facebooktwitterpinterestmail

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です