これを理解していればロマンス詐欺を防げます! 40


これを理解していればロマンス詐欺の被害に遭わずにすむ!

 

 

 

 

 

すでに被害に遭ってお金を振り込んでしまった方、

 

 

被害に会う前の段階で相手に個人情報を教えてしまった方、

 

 

フェイスブックで友達承認した途端、結婚の話に急展開してしまい、信用していいものか。。。

 

 

と困っていらっしゃる方、

 

 

その他、SNSやネットで国際婚活をしている全ての女性に理解しておいていただきたい、

 

ロマンス詐欺対策についてお話ししますね。

 

 

 

2018年2月現在で、ロマンス詐欺に関するご相談メールが大変増加しています

 

 

 

残念ながら、オンラインのロマンス詐欺は、今のところ無くなりそうな気配はありません。

 

 

詐欺のターゲットは日本人だけではなく、オンラインでパートナーを探している世界中の男女に及ぶんです。

 

 

ロマンス詐欺に騙されてしまう人は、ネットで知り合ってまだ実際に会ってもない相手の

 

「I love you, 君と結婚したい」

 

「妻と死に別れたけれど、君と日本で第二の人生をやり直したい」

 

このプロジェクトが終わったら日本に行って君と君の両親に会いたい」

 

などと言う、甘い言葉を信じてしまうんですね。

 

 

 

国際結婚したい!という強い願望や、早く結婚しなきゃ!という焦りや不安から、

 

出会ってまだ日も浅く、実際に顔を見て話したこともないけれど、このアメリカ人(イギリス人)の言うことを信じたい。。。

 

という気持ちになって、間違った判断をしてしまうんだと思います。

 

 

 

ロマンス詐欺は、早く結婚したい、パートナーが欲しいけど、なかなか実現しない女性の心理につけこんで、

 

彼女たちをたらし込み、お金を振り込ませるのです。

 

 

彼らはプロフィール上ではアメリカ軍の医者、石油エンジニアなど立派な職業でお金持ちのはずなのに、

 

いろんな理由を作って「送金してくれ」と言うのです!!

 

 

 

 

 

 

しかし、気持ちをしっかり持って、出会いから結婚に至る常識的なプロセスが理解できていれば、

 

詐欺の被害に遭うことは避けられるはずなんです。

 

 

 

出会いから結婚に至るプロセスとは??

 

 

 

まず、男女が出会ってそこから、お互いを知っていくためにデートを繰り返したり、

 

電話やチャット、メール交換で信頼できる友達関係を築いていったりしますね。

 

 

欧米人男性相手なら、多くの場合デーティング期間を経て、真剣な交際になり、その後は婚約、そして結婚というプロセスです。

 

 

 

大まかな流れですが、だいたいこんな感じで展開していきます。

 

 

真剣な交際の段階では、近距離で頻繁に会えるカップルもいれば、お互いの国や町を訪問し合いながら、

 

遠距離恋愛を持続させていきながら、関係を深めていくカップルもいます。

 

 

この段階から、次のステップの婚約までにどれぐらいの時間を要するかは、カップルそれぞれですね。

 

 

また、すべてのカップルが婚約に発展するとは限らず、途中で関係が壊れてしまい別れてしまうことも多々あります。

 

 

とにかく、中身のある交際期間を経て男性が、「彼女と結婚したい」と決めたら勇気を出して、

 

婚約指輪と一緒に彼女にプロポーズするのですよ。(指輪無しの時もあるみたいですが)

 

 

プロポーズは男性にとっても人生の一大決心であり、大きなイベントなのですから、もちろん真剣です。

 

 

ネットで軽々しく、顔も見えてない状態でメールで、「君と結婚したい」なんて言うはずがないのです!

 

 

 

貴族や、ロイヤルファミリーだとか、代々続く由緒ある名家の子供でない限り、

 

実際に本人に会わないうちに結婚が決まるなんてことは、今の時代ありえないことでですよね。

 

 

でも、結局詐欺はそれなんですよ。

 

本人と会って顔を見て話をしないうちから、軽々しく結婚の話に展開させていく。

 

 

フェイスブックで友達申請を受け、それを承認して毎日メール交換をしていくうちに、

 

勝手に向こうから恋愛ペースを速められ、スカイプで話すこともしないうちに、

 

「君と結婚したい」「日本にいる君の両親は僕のことを許してくれるかな」なんて言われるんです。

 

 

でも、普通ならそこで「え?まだ会ってもないのに?」と違和感感じるはずなんですよ。

 

 

その違和感は、直感でもあります。

 

 

でも、自分の直感を信じないで、彼の言葉を信じたくなるんですね。

 

 

でも、よーく考えてみてください。

 

 

もし、相手が日本人男性だったらどう対応していますか??

 

 

見ず知らずの「医者」「石油エンジニア」と名乗る、写真では超イケメンの日本人が、いきなりSNSで友達申請してきて、

 

友達になったとして、まだ会ってもないのに「君を愛している」「結婚して欲しい」と言ってきたら?

 

 

「あなた何言ってるの?」と、直ぐに胡散臭いことに気づきますよね?

 

 

でも、これがアメリカ人のイケメン男性(写真では)だと心が踊ってしまったりするんでしょうか。

 

 

 

今後、詐欺の被害に遭わないためにも、しっかり頭に入れておいてください。

 

 

普通の、一般的な欧米人男性は、見ず知らずの日本人女性に、フェイスブックやその他SNSで友達申請したりしません。

 

 

申請してくるのは、何か下心がある怪しい男性だけです。

 

 

欧米人は、基本的に知らない人、面識のない相手に友達申請しません。

 

 

 

石油エンジニア、医者などの肩書きがあるほどのアメリカ人、イギリス人男性は、デーティングサイトやSNSを通して、

 

わざわざ遠い国に住んでいる日本人女性に、「結婚して欲しい」なんて言いません。

 

 

 

もし、そんなことを言ってくる男性がいたら、全て詐欺だと思ってください。

 

 

彼のプロフィールも写真も全部偽物です。

 

 

彼らは、アメリカ人でもイギリス人でもなく、アフリカ人のネット犯罪者です。(ナイジェリアが主流)

 

 

 

絶対に知らない外国人からの友達申請を承認しないでくださいね。

 

 

もし、承認してしまったら、相手をブロックしてください。

 

 

マメに毎日メールが来ると思いますが、本気にしないで、無視してください。

 

 

絶対に個人情報も教えない!お金も振り込まない!

 

 

 

安全なオンラインデーティングをして、自分の身は自分で守りましょう。

 

 

 

こちらにロマンス詐欺について記事を書いていますので、ご参考になさってくださいね。

 

国際結婚ロマンス詐欺の被害に遭わないための対策

 

ロマンス詐欺だったと気付いても落ち込まないで!

 

要注意!外国人によるFacebook犯罪や詐欺が増えてます!

 

 

 

■その他国際結婚詐欺に関する記事■

 

インターネットを経由した詐欺にご用心 ~日本在住の方が被害に遭っています!~

国際ロマンス詐欺の手口をその対応

 

 

詐欺は実際にいますが、だからと言って、語学交換のアプリやデーティングサイトが、

 

悪質サイトという訳ではないし、登録しているユーザーが怪しい人ばかり、というわけではありません。

 

 

実際に誠実な人と出会って結婚、真剣なお付き合いをされる方もいます。

 

 

自分をしっかり持って、変な男と寄せ付けないポジティブな波動を常に出しておくことが

大事かな、と思います。

 

 

 

 

 

Please follow and like us:
Facebooktwitterpinterestmail

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

40 thoughts on “これを理解していればロマンス詐欺を防げます!

  • 福士 明美

    もっと早くにこのサイトを見ていたらと思います。やっと、目が覚めたような思いでいます。
    4月から登録した語学言語アプリで知り合った男性に既に50万みずほ銀行 草加市店に振り込んでしまいました。つい、先月28日です。
    何度も違和感を感じていたのに…
    5月2日くらいに helloとメールが来ました。
    土木技師で10人雇っている会社経営しているニューヨーク在住1964年6月24日誕生日
    父はイタリア人で医師 母はアメリカ人で看護師.彼の名前はStephen Micky 10歳の時にアメリカへ来てから住んでいる。奥さんは死別。
    父母もすでに他界。ひとり息子のJohnは 医師の資格を取るためドイツ在住。
    まだ2.3週間しか経っていないのに 愛してる愛の言葉を頻繁に言ってきました。
    どうして、会っても居ないのにそんな事を言えるのか、英文が間違いが多かったり、電話で話す時 ネイティブではないなと思ったのに。6月末、私に会いに日本へ来る予定でした。その時に親に会いたいとか、私と一緒に住みたい。日本で暮らそうとか。ひとり息子のJohnも日本語を勉強するだろう。
    旅発つ数日前に、事は起こりました。去年手がけたポーランドのビルが事故になり建物が倒壊して人が怪我をした。なので先にポーランドへ行って保証などの打ち合わせをして書類に署名などの手続きをしたあと、ドイツで息子に会いそのあと、日本へと言う流れでした。
    ところがポーランドでの待遇が酷くて 怖い。自分の命が危ない。自分はニューヨークの弁護士から被害額の70パーセントの20万ユーロ以上を既に払った。これで出発しようとしたら残りの30パーセントも払わなければならなくなった。と、言って私にお金を払って欲しいと。
    私は何度も違和感を感じながらそれでも彼は嘘は言ってないと信じてしまいました。
    それは 毎日毎日3時間以上メールを2カ月近くしていたから。 息子さんと一緒の写真などたくさん送ってくれました。あの人の良さそうで恥ずかしがりの顔の人が人を騙すとは考えてられなかったです。まめに電話もよくくれるし。
    ポーランドに居る写真を送って欲しいと言えば君は信じていないんだねと悲しそうな顔をして写真を送ってくれるし。

    • satomikeely Post author

      明美さん、こんにちは。
      コメントどうもありがとうございます。

      詐欺の被害に遭ってしまわれたのですね。。。
      本当にお気の毒に。。。
      お話を読ませていただいた限り、この相手は典型的なロマンス詐欺ですね。

      明美さんの中で、相手のことを怪しいと思ったり、違和感感じていたのに信じてしまったんですよね。
      詐欺の被害に遭われた方のほとんどが、同じようなことをおっしゃっています。

      「なんども疑ったけれど、彼の言うことを信じたかった。」

      大金を送金してしまい、本当に悔しいですね。
      ショックですよね。
      でも、一度このような経験をされると、次からは気をつけるようになります。
      詐欺がどんなことを言って来るのか、どんなメールを書いて来るのか
      と言った事が分かりますね。

      彼らのメールの書き方や、彼らのバックグラウンドはにてるんです。
      妻を亡くしていたり、子供がいたり、立派な仕事をしていたり、
      実際にあってもないのに、数週間で愛の言葉を囁いて来たり、

      これからは、十分お気をつけてくださいね。
      明美さんが次は、誠実で信頼できる素敵な男性と出会えますように!!
      心から祈っております。

    • 田中 華子

      誰に聞けば良いか分からないのでこちらに書かせて頂きます。
      7/19からSNSで知り合った人とやり取りをしています。シリアで軍医の方です。最後の任務に行くので日本にお金を郵送するから受け取って欲しいと言われました。彼は安全と言いますが、私は安全が確認出来ないので受け取りたくはありません。任務が終わったら日本でパートナーとクリニックを開院するそうです。これはどういうことでしょうか?ちなみに彼は前妻とは離婚して息子さんは全寮制の学校に行ってます。

  • 山田ナナ子

    初めまして

    私も3月末にトルコの銀行へ送金60万円を支払ってしまいました。
    こんな詐欺があるとも知らずに…
    相手を信じて、
    シリアにいる軍人で退職金と資料を私に送ると。
    甘い言葉で将来は日本へ移住したいと言われました。

    詐欺だとわかったのは、ドバイで荷物が止まってしまって、追い金を要求されました。

    その後警察にも行き話しだけ聞いてもらいました。

    悔しい思いです!

    • satomikeely Post author

      ナナ子さん、

      こんにちは。コメントどうもありがとうございます。
      60万ですか。。。大金ですね。。。
      本当にお気の毒に、という言葉しか出てきません。

      悔しいですね。
      ナナ子さんと同じような被害に遭われた方後を絶ちません。
      私も「詐欺に騙されてお金を振り込んでしまった」というご連絡を受けるたびに、
      悲しくなります。

      そして、女性の足元を見てお金を騙し取ろうとする組織に腹立たしく憤りを感じるばかりです。

      警察は今の所、話は聞いてくれるでしょうけれど、何もしてくれませんからね。
      ネットでの犯罪なので、どの国のどの組織なのかを探りだすのが、無理な状態らしいです。

      今後、今回のことは、高くついたレッスンだと思って、
      自分の身を守るために、十分気をつけて行くしかないんですよね。

      でも、今後また同じような詐欺からアプローチが来ても、
      一度被害にあっていると、怪しい人かどうか、見分けられる目が養われると思います。

      ナナ子さんが、誠実な男性に出会えますように!

  • Smart

    こんな詐欺があるなんて・・
    私は、現在進行形です。
    つい最近、送金依頼の話になってから、違和感を感じ、送金せずにストップしています。
    調べているうちに、こちらにたどり着きロマンス詐欺だと確信が持てました。ありがとうございます。
    7月から登録した語学言語アプリで仲良くなりました。
    違う言語交換アプリでも仲良くなったアジア系の方ともお互いの国へ行き来して遊んでいた経験もあり、
    今回は信じこみ、自身の詳細と、パスポートのコピーを送ってしまいました。
    住所や電話番号は引っ越したり、番号変えたり出来ますが、パスポートを送ってしまい、悪質に使用されないか心配してます。
    何か良い情報をお分かりでしたらご教示をお願い致します!

    • satomikeely Post author

      Smartさん、こんにちは。コメントどうも有難うございます。
      コメントへの返信はSmartさん宛てにメールをさせていただきましたので、
      そちらをご確認くださいね。

      宜しくお願いいたします!

  • Tommy

    ロマンス詐欺とは違いますが私も騙されかけて個人情報を送ってしまいました。

    私はシリア在住アメリカ軍という設定連絡してきたクリスと名乗る人と語学交換サイトで知り合いチャットで日本語を教えていました。もうすぐ、リタイアメントプログラムで日本に行けるからそしたら日本の不動産に投資したいなんて話してました。英語力キープの為にチャットのみで友達付き合いを続けていたら勘違いメールが送られてくるようになり「私にはパートナーが居るので友達として付き合いたい」と伝えてその後は連絡無いだろうと思っていました。その後、軍のリタイアメントプログラムが承認されて日本に行ける、到着後に住む家を探して欲しいと連絡がきました。適当に不動産のリンクを送って気に入った物件があれば来日後に連れてってあげるという話をしたら、先に買っといてお金を送るからと言って来ました。何度か到着後に探す事は出来ないか?言いましたがとにかく着いたら安心して住める家が欲しいとの事で、指定された物件を実際に見に行き、その家を買いたいというところまで話が進みました。金持ちが考える事が違うなぁくらいにしか思わずこの段階でも気づかず。
    そして軍から君にお金を送るから連絡先を教えてと来ました。嫌だ、直接不動産に振り込んでよと言っても機密事項何ちゃらで出来ない君しか頼る人居ないなんて言ってきて、手伝ってあげなきゃと思った私も馬鹿でしたが、個人情報を送ってしまいました。
    次に軍のプログラム管理部門みたいなところから正式な軍からのプログラム承認レターを添付したメールが届いて指定銀行からお金を振込みますと。次にHSBC銀行USAから連絡が来て同じ正式文書を添付してきて、それと振込み先を知らせてと連絡が来ました。
    振込み先を送ってしまい、翌日目が覚めたらHSBC銀行の香港から連絡が来ていて振込み手数料として受取人から手数料約120万円を指定口座に振り込むように連絡がきました。もちろんそんな大金もないし、まず聞いてない!と思いクリスに連絡。手数料分も上乗せして送るからいずれ戻って来るから立て替えてと…
    海外に住んでいた経験から海外からの送金で受け取る方が手数料を払うのは聞いた事がないし、自身の経験からもあり得ない。通常送金額から銀行が差し引くはずだと思いこの時点でようやく詐欺だと気づいたのです。
    ここまで、約2ヶ月のやり取りでした。

    これから警察署で被害届けを出す予定です。

    皆さんどうか、お気をつけて下さい!

    • satomikeely Post author

      Tommyさん、

      こんばんは。
      コメント書いてくださってどうもありがとうございます。
      しかも、詳細にご自身の体験をシェアしてくださり心より感謝申し上げます。

      Tommyさんも危ない目に遭われてしまったのですね。
      でも、120万円を振り込め、と言われて詐欺に気づかれてよかったです。

      それにしても、2ヶ月のやり取りですか。。。
      時間とエネルギーを無駄にしてしまいましたね。。。

      心もお金も持って行かれてしまう女性があとを経たないのですよね。
      本当に腹立たしいです。
      でも、本当にお金を振り込まれなくて良かったです。

      この経験で、今後怪しい男性の見分ける知識がつきましたね。

      1日でも早く誠実で真面目な人に出会えますように。

  • Mie

    こんにちは。もっと早くこのサイトを知っていたら、と悔しい気持ちです。つい先日、計35万円を送金してしまいました。Speakyというアプリで知り合ったイギリスで石油エンジニアをしているという男性と知り合いました。2か月もしないうちに「すでに君を好きになっている、君は?」言ってくるよううになりました。好意はありましたが、会った事もない人に本気になるはずもなく、会うこともないだろうと適当な返事をしていたところ、「明後日から3週間イタリアでセミナーがあるんだけど、そのあとはホリデーだから日本に行く。日本に行く前にサプライズで荷物を送りたいから住所を教えてほしい」と連絡がありました。日本にくるというなら教えておいた方がよいかと連絡先を教えたところ、「バラとテディベアとバッグを送った。そのバッグの中に15000ポンド入れた。僕のクレジットカードはイギリスでしか使えないから、日本に行ったとき、そのお金で僕をサポートしてほしい」と。えっ?と思ったのですが、頭のいい方は変わっている人も多いので、そんなこともあるのか、と受け入れてしまいました。バカですね・・・私。そして、彼がイタリアへ行った(という設定)の2日後、荷物を送ったというPARCEL WORLD WIDE EXPRESSから連絡が。「バッグから現金が見つかったので、インドネシアの税関で止まった。15円払ってください」と。彼はイギリスにいないので、私が動くしかなく、送金。そして、2日後、「VATに20万円かかる、ただし、それは返金される」とのこと。すこしおかしいと思ったのですが、そういうものなのかと。とにかく現金が心配だと迫る彼の気迫に本当かと信じて送金。その時点で、PARCEL WORLD WIDE EXPRESSについて調べたのですが、探せどもヒットせず。あれ?と思っていましたが、本当によくできているサイトなので、信用してしまいました。とにかく、これで終了したと思ったその翌日、今度はマネーロンダリングの疑いあり、証明書発行に85万円かかるとのこと。彼はまた畳み掛けるように「すまない、15000ポンドと言ったけど、君に車を買ってあげたくて、本当は35000ポンド入れたんだ。僕は本当に馬鹿だ」とこちらが返信する間を入れさせずにメッセージを送ってきました。さすがにこれはありえないだろ!?と、さきほど彼をブロックしました。他の方も詐欺に合わないよう、この事例を皆さんに知ってほしく、こちらに投稿させていただきました。違和感は何度もありましたが、私がイギリスで生活していた時の経験と、彼の言い分に齟齬がなかったことや、イギリス人の友人が日本に来た時に、彼女のクレジットカードが使えなくて困ったことが実際にあったので、変に信用してしまいました。

    • satomikeely Post author

      Mieさん、

      こんばんは。
      コメントどうもありがとうございます。
      また、本当に残念な事に、詐欺に35万円も振り込んでしまわれた事、
      お気の毒に、という言葉では伝えられないような腹立たしさを詐欺組織に感じてしまいます。

      PARCEL WORLD WIDE EXPRESSという会社、実際にありそうな名前ですよね。
      最近のロマンス詐欺は、本当に巧妙になってきているんです。
      日本に実在するホテルの名前を出してきて、そこに宿泊予約をしたから
      お金を振り込んで欲しいとかいうケースもあり、
      実際に確認のため、ホテルに電話してみると相手の名前でちゃんと予約が入っていたりするんですって。

      それで、相手の言うことを信じてしまい、お金を振り込んだ途端、
      予約キャンセルをするみたいです。
      また、日本にありそうな企業の名前を出してきたり、
      「田中貴金属とビジネスをしている」とか。

      一度振り込んでしまうと、今の段階では、本当にお金を取り返すことはできないんですね。
      ですから、詐欺には十分気をつけていないとダメなんです。

      今回の出来事で、大金を取られてしまい、
      本当に悔しくやりきれない思いでいっぱいだと思います。

      ですが、今後ネットで婚活を続けていかれる場合、
      詐欺のアプローチの仕方、メールの文章など、今回の件でお分かりになったかと思いますので、
      次回からは十分に注意してくださいね。

      Mieさんの貴重なコメント、心より感謝しております。

      そして、近い将来、誠実で信頼できる男性とのご縁がありますように。

  • あさみ

    今日、初めてこんな詐欺があることに気づきました。警戒していたのですが、私はどんどん心を開き空 相手に自分の素性を明かしてしまいました。
    ちょうど1か月前に出会い系サイトで知り合ったアメリカ人の男と、やりとりを始めました。彼は、油田のエンジニアで、親もいなく、身寄りもいない、奥さんには浮気されて離婚したと行ってました。油田の仕事で、ナイジェリアにいると言ってました。私にダイヤモンドを買ってくれたとか、結婚しようとか言われてきました。ナイジェリアで、お財布を落とし、大使館に行くお金がないから、お金を送金して欲しいと言われました。いくら必要かと聞いたら、わからないと言ってました。私は、この時、ほんとか嘘かわからなかったので、送らないと言いました。でも、すがってきて、もし、これが本当だったら、きっと彼は困っているだろうと思いました。詐欺だとしても、人として助けないよりは自分の気持ちが楽になると思って30000円送りました。送り方とかも詳しくて、ここでも怪しいと思いました。で、先程、ナイジェリア空港セキュリティから彼を拘束したなんてメールがきました。理由は大金所持と申告違反だそうです。釈放するには50万円必要と言ってます。ここで、私は異変に気付いて、こちらのサイトに来ました。今から、取り戻せなくても、詐欺だったと自分にも認めさせるために、警察に報告に行きます。写真や動画が送られてきて、全く疑っていなかったです。彼は今拘束されていて、アメリカ大使館も助けてくれないと言ってますが、そんなことないですよね?

    • アレックス聡美

      あさみさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
      残念なことに、30000円振り込んでしまったのですね。
      でも、あさみさんの中ですでに、彼のことを怪しいという直感は働いていたのです。
      ただ、あさみさんは、優しい方なので、彼のことを、見過ごすわけにはいかなかったのでしょう。
      でも、次からは、ご自身の直感、「怪しい。。。」と感じている違和感を信じてください。
      あさみさんのケースは、本当にわかりやすい、ナイジェリア詐欺、ロマンス詐欺です。

      最近はもっと巧妙なケースが増えてきていますが、このケースは本当に詐欺だと見分けやすい典型です。
      彼が言ってることは全て嘘ですし、石油エンジニアほどの男性なら、50万なんてすぐに出せます。
      会ったこともない、日本人女性に頼ることなく、自分の周りにいる仲間や友人、同僚に頼めばいいことですよね?
      お金はあるんですから、後で返す、と言えるでしょう。

      拘束されているとか、アメリカ大使館も助けてくれないとか、身寄りもいない、ダイヤモンドを買った。。。
      全て嘘ですからね。

      ネットで知り合って実際に会ってもない、遠い日本に住んでいる日本人女性に、軽々しく「結婚してほしい」
      なんていう欧米人男性はいませんからね。

      送った三万円は残念ながら返ってこないと思いますが、高いレッスンだったと思って、
      今後、気をつけてくださいね、そして、彼のことはさっさと、ブロックなさってください!

      • あさみ

        ありがとうございます。なかなか巧みな話術でした。私は、ナイジェリアの大使館の大使に直接会って、全部報告書として提出してきました。半日かかりました。全て英語で疲れましたが。そのあと、日本の警察に行き、またアメリカ大使館に行きました。戻ってこないことはわかっていましたが、個人情報も持って行かれたので、できる限りのことはしました。
        それが、違うサイトに、イギリス人で、シリアで医師をして入りという男性からコンタクトが来ました。即、ブロックしました。ようするに、出会い系サイトは勿論、語学を勉強するサイトにも詐欺がいるということです。必ず、会える人、もしくはテレビ電話ができる人でないと、怪しですね。テレビ電話しても怪しく思ってしまいます。テレビ電話出来る人は安心なんでしょうか?

        • satomikeely Post author

          あさみさん、
          ロマンス詐欺は、出会いサイトだけでなく、SNSや語学交流、ペンパルのサイトにもいます。
          ペンパルのサイトなのに、繋がった途端、愛の言葉を送ってきたり、結婚しているのか?
          と聞いてきたりします。
          それから、ビデオチャットは、顔がぼんやりした感じで使う場合も、稀にあるそうです。
          大概は、スカイプとかのビデオチャットはやろうとしません。
          でも、スカイプを使う人は100%安心というわけでもないですよ。
          とにかく、イギリス人、アメリカ人の軍人、医者とかエンジニアとか、
          そういう肩書きの人が、本当だったら忙しいのに、出会いサイトなんかに登録して、
          日本人女性と繋がることは、ありませんので、
          職業とか、居住地、メールの内容、英語の文章で判断するべきですね。
          あとは、自分の直感を信じてください。

  • きき

    こんにちは。私はお金の要求はまだですが、要求される前に気付いて良かったです。設定はシリア駐留のアメリカ軍兵士。子供は3歳。奥さんは子供を産んで亡くなった。退役の申請をしている。婚約者から申請すると早く申請がおりる。今回その書類を送った。配送会社からIDカードを要求されたので自動車免許証の画報を送ってしまいました。なにか悪用される事はありますか?
    軍でシステムエンジニアのはずなのに命令で前線に行くと言ってた。機密情報をベラベラもらす。仕事中と言ってるわりにずっとラインしている。

    • satomikeely Post author

      さきさん、
      コメントありがとうございます。
      その男性は、もう典型的な詐欺ですね。
      さきさんがおっしゃる通り、
      『軍でシステムエンジニアのはずなのに命令で前線に行くと言ってた。機密情報をベラベラもらす。仕事中と言ってるわりにずっとラインしている。』
      これ、おかしいと思いますよね?本当に、ああいう戦地で働いていて、しょっちゅうLINEできるはずないんですよね。
      あと、言ってることが支離滅裂のこともあったり、こちらが言ったこと覚えてなかったり。。。
      この男に引っかからなくてよかったです。

  • ゆきこ

    こんにちは。
    もっと早くこのサイトを見ていれば、、という思いです。私と同じ目に合った方が、こんなにいらっしゃるとは、、、。私の場合は、インスタグラムでした。フォローの申請が来て、どうしてこんな人が私に?と思い、好奇心もあり、o.k.しました。するとすぐに、ダイレクトメッセージが来て、Hello..と。返事をし、会話しているうちに、何となく毎日喋っていて、(本当に何気ない会話ですよ。今何してる?何食べた?みたいな)そのうちに、I love you.I miss you を繰り返すようになり、テキサスから、ドバイへ、パイロットの試験?を受けに行くから、応援してくれと。友人として、頑張ってね、みたいな会話をしていました。すると、急にあなたに、靴と服を買ったから送りたい、住所を教えてと言って来ました。私は、結婚もしているし、困るて伝えても、強引で、、時差もあり、夜中にメールで喋るものですから、頭も判断能力が鈍ってしまって、後悔しています。そうすると、荷物を送ったので、追跡してね、と、しつこく言うので、彼が知らせてきた運送会社に、問い合わせると、途中のインドネシア空港で、重量オーバーで止まっている、税金を払わなければ、送れないとのこと。すぐに彼に伝えると、こちらから、払ってくれと。3880ドルも、無理と言うと、私に全財産をを送ったので、頼む、信じてくれと延々言ってきて。正直、受け取りたくはないのだけれど、このままだと、らちが明かないと、結局、振り込んでしまいました。そこで、また問い合わせろとしつこいので、問い合わせると、今度は、額が大きいので、テロとの関係性が無いことを証明出来なければ、さらに高額な支払いを要求され、彼に慌てて伝えると、それも払ってくれと。これで、ああこれは、もう詐欺だと、すぐにブロックしたのですが、、、
    皆さんに知ってほしかったのと、後味の悪さが残り、住所を教えた事、口座から送金したので、その心配からまだ逃れられず、書かせていただきました。長々とすみません。

    • satomikeely Post author

      ゆきこさん、

      こんにちは、コメントくださりありがとうございます。
      大変な目に遭われたのですね。。。
      とても強引な人だったということが、読んでいて伝わって来ました。

      ここにコメントを残されている方は、ほんの一握りで、
      本当に、私もびっくりするほど、たくさんの女性が、被害に遭われています。
      詐欺に遭遇するのは、オンラインを利用するにあたって、避けては通れないことなのですが、
      実際に振り込んでしまう人も後を絶たないんですね。。。

      でも、残念ながら詐欺に騙されてしまうのは、日本人だけでなくてイギリス人も、アメリカ人も、
      被害に遭っている人はたくさんいるんですね。
      そして、腹立たしいことに、詐欺の組織を規制する体制がどの国でも整ってないことが
      現状なので、彼らを捕まえることもできないんです。。。
      ですから、ネット婚活をしている本人が、それぞれ気をつけなくてはいけないのですね。
      婚活サイトだけでなく、インスタグラムやSNSの利用でもそうですね。

      それにしても、3880ドルも振り込んでしまったのですね。。。本当にお気の毒です。
      次からは、絶対に気をつけてくださいね。
      普通の男性は、ネットで知り合った顔も知らない、遠い国に住んでいる女性に
      軽々しく、I love you.などという言葉は言わないのです。
      いつか、彼らがネットからいなくなってくれることを祈るばかりです。

      ゆきこさんが、近いうちに誠実で優しい男性と出会えますように!

  • 小松

    早くこのサイトを知っていればという気持ちでいっぱいです。
    2か月近くはお互いの情報交換をして過ごしていたのですが、突然シリアアタックのミッションの一員として中東に派遣されることになったと連絡がありました。チーム編成がされミッションの訓練中でどこかのベースにいるようなのですが、食事カードを落としてしまったため自分は食事ができず困ってると連絡がありました。カード発行に1週間かかるとちょっと違和感があったのですがかわいそうに思い18万円送金してしまいました。しかもWestern Unionという聞いたことのない送金方法だったのでとまどいました。
    これを機に今度はおおきな話をしてきました。ミッション完了し現地相手方の現金、宝飾金をチームで分配したと言ってきました。現金を燃やしてる写真があって信用してしまいました。アメリカ軍がミッション完了して宝飾金を分配することは犯罪だと思ったのですが、言葉巧みにあらゆる方向から信用させられました。彼はダイヤモンドの原石をもらったのでそれを販売する手伝いをしてほしいと言ってきました。ここから組織的な詐欺集団の様々な役割の人たちとやり取りがはじまりました。ビジネスを推進するにあたり、私の個人情報のパスポートのコピー、銀行の残高証明書を送ってしまいました。次にダイヤを日本へ送る秘密運送会社に2500万円払うように言われ、銀行に行ったものの金額が大きいのでどこからも断られてしまいました。送金先がトルコの銀行だったのも違和感がありました。唯一三菱UFJ銀行のマネジャーが私の状況を判断し詐欺だと思うので送金はストップしたほうが良いとアドバイスをくれました。このことは彼にも伝えましたがものすごい勢いで怒られました。次に彼は日本にも秘密運送会社の口座があるので日本円で振り込んで欲しいと指示がありました。2つの銀行口座を伝えられましたが、口座名がうさんくさかったので振込はしてません。その日のうちにLINEアプリをブロックしました。ただ未だにメールや電話がかかってきて怖いです。昨夜は携帯にナイジェリアの国番号と思われる番号から着信がありました。今晩は日本の携帯番号から着信がありました。このようなアッタクはどれくらい続くのでしょうか。

    自宅住所も知られてしまってます。明日警察に行くつもりで、パスポートも変更できるか確認しようと思ってます。
    他に何かアドバイスがあればお知らせいただけないでしょうか。
    よろしくお願いいたします。

    • satomikeely Post author

      小松さん、

      こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      残念な目に遭われてしまったのですね。。。
      本当にお気の毒です。

      小松さん、その三菱UFJ銀行のマネジャーさんとお話しすることができて、
      そしてその人から、詐欺だから連絡も送金もストップした方が良い、と言う
      アドバイスを受けることができて幸いだったと思います。
      彼らの言うことを信じて、2500万円もの大金を銀行から借りようとしていたのですよね。。。
      それだけ、言葉巧みな彼らの言うことを信じてしまったのですね。

      そもそも、食事カードを紛失して自分だけ食事できないという状態なら、
      普通は、ネットで知り合った女性に援助を求めることはせず、
      職場の上司や関係者に状況を伝えれば、食事カードの一枚や二枚なんて再発行してくれるはずなんです。

      それを、たかが食事カードの発行に1週間かかるとか、
      18万もの大金を要求してくるところが、怪しかったのですが、
      小松さんは、きっと優しい方なので「お金を請求してきた男性は怪しい」と判断して
      容赦無くブロックすることができなかったんですね。

      でも、今は連絡をストップし、ブロックされていると聞いて安心しました。

      彼らからの連絡は、しばらく無視し続けていれば止まるはずです。
      もししつこいようであれば、電話番号を変更することもできますね。
      ただ、詐欺は途中で、ブロックされたり、連絡を断たれることに慣れていますので、
      しばらくしたら、何もしてこなくなると思います。
      日本に押しかけてきてまで、何かをすると言うことはないでしょう。
      パスポートの個人情報を教えてしまったのでしたら、
      無効にして、再発行した方がいいかもしれませんね、念のために。。。

      本当に不愉快ですね。
      このような犯罪がなくなることを祈るばかりです。

      • 小松

        忘れたころにこんなメールが届きました。

        CIAからだと思って見てみると、内容がPOORだしメールアドレスが組織のものではないので、すぐにSCAM報告しました。他の方々も同様のことがあると思うので共有させていただきます。

        HELLO:

        This is Captain Jeff Antonik from the military department of Cyber Security Investigations. It is important you respond to this email to help you address an important issue linked to your name and security. Thank you And God bless.

        Cpt. Jeff Antonik
        CIA Special Agent
        North Carolina
        Crime Department

  • バネッサ

    現在進行形です。まだお金の要求はされていません。約2カ月経ちます。もともと間違って友達リクエストを承認してしまい、恋人も結婚相手も探しているわけではなかったので、甘い言葉を言われても違和感ばかりが残り、チャットの時間も面倒なので、チャットを断りましたが、彼と彼の娘から切実な思いと状況をメールを送ってきます。退役申請がやっと承認されそうで、承認が今月中。日本に来て家を買い私とけっこんして、会社の準備をしてアメリカの娘を迎えに行き、リタイア生活を日本でする。と言っています。私は自由が好きだし、会ったこともない方とましてや結婚など考えられないと、伝えました。それでもラブアタックは終わりません。今は放置してます。ただ娘を名乗るメールには返事をしてしまい、情にほだされそうな自分を否定できません。これからどんな事が起こるのでしょう?
    やっぱり詐欺なのかな?私の色々な質問(軍の規定への質問・娘との年齢差・学校等)には丁寧な返事が帰って来ます。2度現地の本人ライブ画像も送って来ました。軍の決まりでライブで話はできないとのことでお互いに手を張り合って終了しました。承認が下りれば約1週間で日本に来ると言われて、私は仕事やら時間をとる準備が出来ないから、日にちを遅らすお願いをしたところ、戦地から早く離れたいので日本のホテルで其の日まで待っていると、言っています。今後どんな風に展開していくのでしょう?どの辺でお金の請求があるのでしょう?お金の要求の話が出たら直ぐに断ち切るつもりです、ただ娘からアタックされたら弱いなぁ。

    • アレックス聡美

      バネッサさん、コメントありがとうございます。

      その相手は、詐欺です。娘のことも嘘ですから、ご自身が感じている違和感を信じて、彼をブロックして、もう相手にしないでください。
      詐欺でありがちなのが、数年前に妻を亡くしていて、今はシングルファザーだということです。
      子供の写真もネットで探して勝手に使っているだけです。彼の言ってることを信用しないで、すぐに関係を切ってくださいね。

  • なつみ、K

    8月にフェイスブックから友達申請があり、承諾をした翌日からメッセンジャーから挨拶があり、日本語翻訳ソフト使用なのか、私は日本語で構わないと言われました。相手からの文は 面白いような翻訳になっていましたが、それもまた笑えるネタになっていました。
    相手は、アメリカ軍でアフガニスタンに派遣されており 何年か前に奥さんを事故でなくし息子のアレンと共にアフガニスタンにいるとの事でした。軍を退役したあとは、平和な日本で息子と暮らしたい。その時に私に一緒にいて欲しいと毎日 メッセンジャーでメールがきました。でも、日本人との感覚の違いがある、すぐにはそれは無理と ずっといい続けていました。テレビ電話も一度かかりましたが、全く英語が出来ないのと、運転中だった為に一瞬姿を見ただけで切りめした。しかし、何日か後に退役する。その前にミッションをクリアしなければならない。退職金と自分の荷物をここに置いて行くのは危険な為に送るので預かってほしいと言われました。荷物を預かるだけならと住所と名前と電話番号を伝えました。運輸会社から連絡があるので、その指示に従って欲しいと言われました。
    すぐに運輸会社から連絡が来て 送料を支払う必要があると言われ、便の選択肢が3パターン書かれていました。しかし、一番安いものでも7~80万円。すぐに彼に こんな事を言って来られたとメールすると すぐに確認するからと言われ、その後すぐに、運輸会社の指示にしたがって欲しい。自分にとって大切な荷物だから、必ず日本に言ったら返すからとの事でした。しかし、私は払えないといい続けると 助けて欲しいと何通ものメールとメッセンジャーからのテレビ電話が何度もありましたが、英語話せないし 同じことの繰り返しになると思い 出ませんでした。そしておかしな話だとメールをして それからの返信は見ませんでした。3通くらいメールがあったでしょうか、、何日か放置したら 彼のアカウントが消えていて、彼からのメールも全て消えていて、私が返信した文だけが残っています。
    名前で検索したら、フェイスブックにはまだ名前がありました。私は、被害がなかったけど 今日 このロマンス詐欺のテレビを見て それに自分が当てはまる事に情けなく思います。
    早く この集団が捕まる事を願うばかりです。
    ちなみに、運輸会社は韓国で実在する会社でした。
    名前と住所、電話番号を知られてしまっているので不安は残ります。

  • ほんのり

    恋活サイトでマッチングしたアメリカ在住のイタリア人と現在ラインとメールのやり取りをしています。

    彼の写真をネットで検索するとイタリア人モデルだということがわかりました。
    そのモデルのインスタグラムは、毎日彼の写真がアップされています。
    これについて彼に問いただすと、モデルもやっているが最近が活動していない、マネージャーが勝手に写真をアップしている、と言いました。
    彼は死別、そして子供はいないと言っていましたが、インスタグラムには子供二人と一緒に写っている写真もありました。
    おそらく、というよりも確実に別人なのだと思います。
    やりとりを初めてまだ1週間ですが、最初から怪しいと思っていたところ、こちらのサイトにたどり着きました。
    そもそも会ったこともない人、さらにマッチングして3日で「I love you.」は可笑しいです。
    こちらのサイトを見て、これは詐欺なのだと確信しました。

    彼には今朝から連絡をしていませんが、少し焦ったように長文のメールが届いてます。
    特に被害にあっているわけではありませんが、このまま続ければ何かしらの被害にあうのではないかと思います。
    彼のメールとラインはブロックしました。

    • satomikeely Post author

      ほんのりさん、コメントどうもありがとうございます。

      その人の言ってることは全て嘘です。イタリア人のモデルのインスタも、その詐欺のアカウントではありません。詐欺グループは勝手に人の写真を盗んで利用するんです。

      それに、普通に考えてみても、本物のイタリア人のモデルが、わざわざネットで日本人女性と繋がって、顔も見てない時点で、アイラブユーなんて言わないのです!
      そんなことをしなくても、何もしなくても、たくさんの女性が彼にアプローチしてくるので、SNSで彼女を探す必要もないですよね。

      そもそも会ったこともない人、さらにマッチングして3日で「I love you.」は可笑しいです。
      とおっしゃる通り、おかしいです。

      そんな簡単に、欧米人はアイラブユーとは言いませんから。
      さっさとブロックして、相手にしないことですね!

  • 久美

    今でも半分信じていたいのですが、このサイトを見てアウトだなと思います。
    私は婚活Pairsという婚活サイトです。
    彼はアメリカ人です。離婚歴あり。娘が6歳です。
    6月からラインで、何気ない会話の中で、I LOVE YOU I Miss youを言われ、近いうちに日本へ行き、家を買い、一緒に暮らしたいと言われ信じてしまいました。
    6歳の娘と一緒に、仕事の未収金$12000000のお金を受け取りにドバイに行ったのが7月。
    彼はドバイ到着し、日本行きの飛行機のチケットを取り、その詳細の写真を送って来たので、益々信じてしまいました。
    集金した$12000000お金をドバイのCBI Bankでオフショア口座を開き、その口座を開くのに42000ドル必要。
    しかし、自分のクレジットカードはドバイでは使えなかったので、お金を送金してくれと、しつこく言われました。何度も断ったのですが、彼は自分のパスポート送ってきました。
    日本に来たら必ず返金すると言われ、100万円送金したのですが、次の日、口座を間違えたと言われ、恐ろしくなり、口座差し戻しを行いお金は無事に戻って来ました。
    そこで連絡を断てば良かったのですが。。。
    15日ほど経ち「アメリカの友達がお金を送ってくれたので口座が開けた。私の口座に全額振り込みたいので、手伝ってくれ」と言われる。私は、「怖いし、金額が大きいので、それは貴方が日本に来てからしましょう」と言ったのですが、自分を信用して欲しいとの事。
    インターネットバンキングで、私に操作させ全額の口座に送金。夜中にさせられました。
    それから、悲劇の始まりです。
    次の日から、娘が病気をした。お金を少し送ってと言われ$4000送金。彼が滞在している、アパートのマネージャー宛に送金。「無事にお金を受け取った。貴方は私を助けてくれました。」等感謝の言葉をたくさ言われ安心してしまいました。
    それから、まもなくCBI銀行からのメールで、$12000000の移転費用に23400$が義務付けられていると言われました。彼に連絡をしたら、彼もビックリした様子でしたが、それも演技だったのでしょう。
    CBI Bank からのメールで、私の口座にお金を移転する費用が23400ドルと言われました。
    彼は「お金を失いたくない。私を助けてと言われ、インターネットバンキングで操作をした、私のせいでお金を失ってしまったら、大変んな事になると思い責任を感じて、$23400日本円2700000円弱送金してしまいました。
    しかし、日本の金融機関も、海外への大金なので簡単には、受け付けしてくれませんでした。
    私は、金融機関に呼び出しを受け、「間違いないから送ってください」とお願いしました。
    それでも、日本の金融機関は受け付けしてくれませんでした。
    私はCBI銀行からのメールに私は、精神的に追い詰められ、判断が付かない状態になりました。CBI銀行は、今度は、日本の三井住友銀行の口座を指定してきたので、そこに送金してしまいました。
    それから2日後、今度はTICコード名目で$74900を言われました。CBI Bankに貴方の銀行は詐欺銀行言い、無視しています。
    そこで、安心したのも、つかの間。
    彼と娘が、オーバーステイで拘束され、「$150000の罰金を払わなければ、出国出来ない。Help me honey」と今現在も、連絡がきています。
    オーバーステイで2ヶ月過ぎました。日本では、オーバーステイだと拘束されるか、強制送還なのですが、海外の事なので、わからずそんなものだと思い、ネットで調べると、ドバイは罰金なのですね。しかし、金額が大き過ぎるのです。
    何度も何度も喧嘩をして、断っていますが、とても強引です。
    彼に、「貴方の信用できるものを下さいと」お願いしたら、彼の会社のホームページと名刺。
    立派なホームページだったので、益々信用してしまいました。
    こういう事なので、なかなか人に相談出来ず、1人で行動していました。
    自分自信どうしてよいかわからずに、悩むに悩んで、信頼できる男友達にオーバーステイの罰金の$15000立て替えてくれないかと、相談したところ、黙って全てを聞いてくれた彼は一言「多分詐欺だと思う。」といわれ、目が覚めました。
    私は全部で310万円被害の被害です。
    私は今騙されたふりをしています。
    弁護士に相談し、警察に被害届けを出す予定です。日本の銀行なので、被害届けだけでも出せます。
    お金は戻ってこないと思いますが、ここのサイトで、私だけではなかったと思い、少し気が楽になりました。
    私は絶対に、騙されないと思っていましたが、見事騙されたようです。

    • satomikeely Post author

      久美さん、

      こんばんは。コメントどうもありがとうございます。
      大変な損失を被ってしまいましたね。。。本当に残念な気持ちと、詐欺グループに対して腹立たしい気持ちでいっぱいです。

      全額310万円というところを読んだ時に、あまりの高額に顔を覆ってしまいました。
      普通、日本人とネットで知り合い、日本に彼女に会いに行くという時に、
      わざわざ証拠を見せるために、チケットの写真を送ったりすることはないんです。

      そんなものを見せるのは、やましいことをしているから、疑われると困るからなんです。
      (実際に疑われて当然のことをしているのですが)

      とにかく、その日本人男性の友達に「詐欺師だと思う」と言われて良かったです。

      別の被害者の女性も、詐欺に言われて、大金を送金した時に、三菱住友銀行の方から、
      「相手は詐欺だと思いますので、送金はストップされた方がいいです」
      みたいなことを言われ、やっと我に返って冷静になることができたようです。

      私自身、310万円の大金ではありませんが、婚活中に早く結婚したい、過食症を克服したいという、焦り、切羽詰まった状態の中、$3000を詐欺の占い師に渡してしまった経験があります。

      これも、冷静に考えたり、人に相談すれば良かったのですがなぜか、
      相手のペースに飲み込まれてしまい、完全にいいなりになってしまってました。
      というか、洗脳されていたと言った方が良いでしょうか。
      久美さんもおっしゃっている通り、

      私自身も、「私は絶対に、騙されないと思っていましたが、騙されてしまった」のです。

      ペアーズは詐欺が多いので、今後利用は控える方がよろしいかもしれませんね。
      被害届出されて、お金が戻って来ればいいのですが。。。
      多分無理かもしれませんね。

      今後もネット婚活されると思いますが、十分にお気をつけくださいね。

      会ったこともない男性の、甘い言葉を本気にしないでください。

  • 新子

    詐欺に引っかかりそうになった経験を皆さんにシェアして、一人でも多くの方に詐欺の手口や傾向を知っていただきたいと思い投稿しました。
    まず、一番最初は数年前です。サイトはeHarmonyという出会い系サイトです。その中で知り合った軍人さんでした。
    アメリカ人、妻はガンで数年前に他界、子供はなし。
    その時は、完全に信じきっており、毎日スカイプで会話をするのが楽しかったです。ビデオチャットもしました。
    連絡を取り合ってから2ヶ月経った頃に、シリアに勤務中で、もうすぐ任期が終了するので、会えると連絡が来ましたが、荷物を送るのに税金がかかって(荷物の中には自分の財産の金貨が入っていると)それが払えないので、代わりに支払って欲しいとお願いされました。
    お金の話が出てきて、怪しいと初めて気づきました。税金たったの30万が支払えないのはおかしいと思いました。
    しかも、友達や周りの軍人には頼めないと言ってきましたが、その時点でブロック。
    すぐさまインターネットでロマンス詐欺の記事を検索、使用されていた写真やビデオトリックもすぐに見つけることができました。
    ビデオトリックは巧妙にできているので、騙されてもおかしくないと思いました。

    この件があってから、インターネットでの出会い系に不信感を抱いていたのですが、数年経ち、今年7月頃からMach.comに登録し、何名かの外国人男性と連絡を取り合っていました。
    数年前には軍人設定がよく使われていると思っていましたが、今回はエンジニア、ビジネスオーナーが主流でした。
    エンジニアをしているアメリカ人男性と約5ヶ月間もラインで毎日連絡を取り合っていました。すぐに愛の言葉が出てくることもなかったので、少し安心していました。
    それでも、ネイティブのはずが、英語の表現が貧素で文法も間違っている、電話で直接話したときは、完全に訛りのある英語でした。
    1ヶ月も経たないうちからずっと不信感はあったのですが、いっこうにお金の話が出てこないので、もしかしたら?普通の出会いかもしれないと半信半疑で連絡を取り合っていました。
    アメリカ人男性、幼い頃に両親は他界、一人っ子、牧師の叔父に育てられたが、その叔父も数年前に他界、妻の浮気が原因で離婚、子供なし。Zim Integrated Shipping でエンジニアとして勤務、
    連絡を取り合ってから約1ヶ月半ぐらいで、貨物船のエンジニアでオーストラリアに出航すると連絡がありました。通常考えるのは出航前に直接会って話をするのが普通だと思うのですが、全く直接会おうという話にはなりませんでした。3週間ぐらいで帰ってくるからそれから会えると言ってきました。
    出航してから、1ヶ月が経ち、2ヶ月が経ち、3ヶ月が経ち、どう考えてみても船でオーストラリアまで行くのに3ヶ月もかかる事がありません。言い訳は波がすごくて、ゆっくりしか動けないということでした。
    携帯電話のセルフィーで今の写真を送って欲しいと頼むと、勤務中は船の中の写真撮影は禁止されているからと断っていきました。
    出航から3ヶ月半でやっと、帰ることができると連絡があり、エアチケットも予約したので、すぐに会えるよと、僕を信用してと何回も言ってきました。
    帰国日当日に、事故にあったと連絡が入り、今まで頼まないと写真を送ってくれた事がないのに、自らレントゲン写真を送ってきました。(医療系で働く私は、レントゲン写真の違和感にすぐに気づきました)
    この時点でやっぱり詐欺だったと確信がもて、すぐにブロックしました。即座にインターネットで検索すると写真と名前などがヒットしました。
    もっと早く検索していれば、5ヶ月もの歳月を無駄にしなかったと後悔しています。

    これ以外にも、アメリカ人男性、妻はがんで数年前に他界、10歳ぐらいの子供が一人で母親が面倒を見ている、ビジネスオーナー(建築系)、仕事でドバイに行く予定、スカイプでビデオ通話をしましたが、今から考えるとビデオトリックに思える不自然さ。
    ネイティブのはずが、やはり英語には訛りがありました。

    イギリス人男性カナダ在住、独身、両親は数年前に他界、一人っ子、ビジネスオーナー(ブルドーザー)
    電話での会話はやはり英語に訛りがありました。

    私は詐欺にあいかけましたが、幸運にも被害にはあっておりません。
    詐欺に使用される男性プロファイル、傾向などを私の経験上まとめてみました。是非皆さんも参考にしていただきたいと思います。

    プロファイルの写真や送られてくる写真はハンサム系や爽やかな好感が持てそうなタイプ
    写真はたいてい、現時点のものではない、携帯のセリフィーでは絶対に送ってこない
    両親が他界、一人っ子、離婚、妻が他界、子供はいても誰かに預けられている
    軍人、エンジニア、ビジネスオーナー など出張や他国に行く予定がありそうな職種
    絶対に”今、直接会いましょう”とは決して言いません。”会いたい”とか”任期が終わったら必ず会える”など今ではなく将来の話しかしない
    早い段階から、好きだ、愛してる、信用してほしい、君しかいない、など一方的な愛情表現が多く、焦りを感じるほどプッシュしてくる
    ビデオチャットは不自然な事が多い、相手の都合で勝手に切られるなど
    電話などで会話すると、強いアクセント(ネイティブの英語ではない)、すぐに切りたがる
    英語表現が貧素、文法間違いも多い

    詐欺師にとって、カモにされやすい条件要素を私は持っているのと思われます。
    なので、今回もまた騙されかけた私ですが、自分の中の何かおかしいという感覚は当たっていました。
    今後ロマンス詐欺はもっと巧妙になってくると思います。気をつけたいです。
    私の経験をシェアさせていただきありがとうございました。

    • アレックス聡美

      新子さん、

      こんにちは。
      この度は、ブログに訪問くださり、そしてコメントを残してくださってありがとうございます。

      新子さんが経験された詐欺師とのやりとりを、詳細にシェアしていただくことで、
      現在もしかしたら詐欺かもしれない?と不安に思っている女性のために大いに
      役に立つことでしょう。
      本当にありがとうございます。

      ネイティブのはずなのに、英語に訛りがある、
      妻が数年前に亡くなっているなど、
      典型的な詐欺のセリフですね。

      今後、絶対に彼らと関わらないようにお気をつけくださいね。

      そして、新子さんが、誠実で信用できる男性と近い将来
      出会えることを、心より祈っております。

  • さえ

    私も現在メールのやり取りをしています。
    アメリカ軍医の整形外科医。
    日本に来て開業をするとのこと。
    それらのお金と資料をあずけているが、預けているところから書類を取り出さないと今までの自分の努力がなくなる。
    だから、私がその書類を預かって欲しいと。
    配送会社などを知らせてきて助けて欲しいと。
    どう考えても怪しいですよね。

    詐欺ですか?と思いきって聞いてしまいました。
    そうすると自分は詐欺をする人間ではない。
    わたしが疑うことで自分は傷つけられた…と。

    ついつい、心配になって。
    でも、やっぱり怪しいですよね。
    ご意見をいただけたらと思います。

    • さえ

      彼の娘ともビデオ通話をしました。
      でも、日本語を話せないので手を振って終わりというぐらいでした。
      大切な娘までも詐欺に使うのでしょうか。
      と半信半疑になりますが、それ以外の事については、詐欺に当てはまるような気がしています。

      会っていないのに、日本に来る。
      自分の母親は神戸出身で幼い頃神戸に来たことがある。母が死ぬ前に神戸にもう一度行くと約束をしている。

      私の住む日本に来てクリニックを開業するとのこと。
      でも、実際にアメリカの医師免許だけでは、日本で開業することは無理ですよね。

      • アレックス聡美

        さえさん、
        こんにちは、コメントどうもありがとうございます。
        彼の娘さんと、ビデオ通話されたんですか。
        それは、初めて聞いたケースです。
        ということは、これまでにも彼とはビデオ通話していたということでしょうか。

        詐欺のほとんどが、妻を数年前になくして、小さい子がいる、という設定になっておりますが、
        子供をビデオ通話に出させた、という話は一度も聞いたことがありませんので、
        もしかしたら、詐欺ではない可能性もあるかもしれませんね。
        さやさんと、彼が普段どんなやりとりをしているのか、ハッキリわからないのでなんとも言えないのですが。。。

        日本に来たがっているのは、本当に日本に住みたいからかもしれませんし、
        さやさんに頼ることなく、自分で来日する手はずを整えようとしているのなら、
        様子を見てもいいかもしれません。
        ただし、怪しい。。。と感じているので、彼のいうことを全て本気にはしないほうがいいですし、
        さやさんの、個人情報などを教えるのは避けてください。

        おっしゃる通り、日本に来てすぐに開業することは、無理ですね。
        お母さんが神戸出身ということは、彼は日本人のハーフなんですか?

  • かすみ

    初めまして。
    私は、現在進行形です。
    彼とは、11月下旬にInstagramを通じて知り合いました。彼は、Instagramの自己紹介の欄に、自分の勤務先である病院名、何科の医師であるのか、その他自分について詳しく載せているので、安心していました。彼は自分の友人と彼の妻が不倫している現場に出くわし、それ以来、恋人も作らず、ようやく自分が恋に落ちることが出来たと、私と出会って3日目に言ってきました。子供はいませんし、両親は事故に遭って2人とも他界しており、兄弟もいないから、天涯孤独だと言っています。
    チャットをし始めて2週間たった頃に、アフリカのナイジェリアでの契約を獲得し、心臓病で困っている人々を助けに行くことにしたと言って、現在もまだナイジェリアにいます。ナイジェリアで撮影した写真を何枚か送ってくれました。ナイジェリアに行って1週間経った頃に、アフリカには医療機材が足りず、彼がロンドンから92000ドルを用意してきてはいるが、あと3000ドルが足りないから私に貸してくれと言ってきました。私は怪しいと思ったので、ずっと断り続けていました。契約を交わした段階で何が足りないのか事前に承知しているはずだと思うし、派遣された病院に相談すれば喜んで出資してくれるはず、日本円で1000万もするような機材を購入するのであれば、クライアントに相談して分割払いしてもらうよう交渉してみたらなど、考えられるアドバイスを色々としたのですが、自分のプライドが許さないのか、絶対に嫌だと言います。その機材がないと、彼のナイジェリアでの仕事が完了できないし、その後私に会いに日本に行けない、助けてくれと、電話でも頼まれました。
    あまりに可哀想なのでお金を貸すことにしたのですが、一応パスポートの写真を送ってもらい、借用書のようなものも書いて貰いました。しかし、ビデオチャットだけはしようとしません。スマートフォンのカメラも患者さんの手に当たって壊れてしまって使用出来ない状態です。絶対に、怪しいとは思いながらも、Xmasイブには私への贈り物だと言って、Xmasツリーの写真と画像をInstagramに投稿したり、新年にはカードを投稿してくれたりすると、助けてあげたいという気持ちになります。
    やっぱり、詐欺師でしょうか?
    まだ、お金は送っていないです。相談出来る方がいて本当に助かります。
    宜しくお願いします。

  • メグもん

    私も先日遭遇しました。
    知り合った場所は
    ●クルートが運営している
    ゼ●シィ恋結びというマッチングサイトです。
    サイトでやり取りした後LINEでやり取りしようと誘導され
    2週間ほどやりとりしていましたが

    だまだれた内容が後になって
    恥ずかしいくらいのストーリー展開で…
    騙された自分が情けないです。

    お金は支払っていませんが
    信用できる運送会社へ公的書類のコピーを送れと言われて
    送ってしまい(パスポートを画像にとって送信してしまった..)
    その後に詐欺と確信して現在に至ります。

    ラインとメールはブロックしたので、今のところ動きはありませんが
    向こうもきっとバレたと思ってメールを送ってこなくなりました。
    ですが、やはり不安は残っています。

  • りん

    初めまして。
    私も2ヶ月半前にマッチングアプリで大学生の娘がいるアメリカ在住のバツイチのアメリカ人と知りあい、数日後にはhoneyやI love youなどの言葉が出て、悪い気もしなかったので私も早く会えたらいいなとは言いました。その後マレーシアに仕事のプロジェクトがあり、それが終われば日本に会いに来てくれるとの事。マレーシアに発つ前と到着後に電話がありそれぞれ着信もアメリカとマレーシアからになっていました。その後日本に来るためにホテルとフライトのチケットを予約しそのコピーを送って見せてくれました。その3日後に電車で財布を盗まれたと言い、仕事を終わらせるために$2000送って欲しいと言われ、最初は断りましたがパスポートを見せられ送ってしまいました。私が銀行からの送金を希望して送ったのですが日にちがかかるのでウエスタンユニオンからもう1度送らされました。結局フライトの予約までには間に合わすキャンセルしましたが、ようやく仕事も完了しもう1度フライトとホテルの予約し直し、仕事の報酬を得るための税金をいざ払う事になった時、金額が持ち合わせでは足りず友達から$30000助けてもらい娘も学生ローンと友達の親から借りて、残りの$3000助けて欲しいと言われ、それも最初断りましたが送ってしまいました。しかも娘が調達しきれずあと$4900送らされました。その時、娘と彼のメッセージのやり取りを見せられ、それがあまりにもリアルでタイミング的にも納得できたので信じました。そしてようやく税金を払ったら次は、地元の従業員が怪我をした時に支払った金額が十分ではなかったらしく、しかも手術も必要なため$19500支払わなければはらないといい、その時点で彼は全くお金がなかったのでまた助けて欲しいと。しかも娘からもメッセージや電話があり、その時はもうマインドコントロールのような状態にあったので不安になりながらも$10000送ったのですが、ものすごく怖くなり数日後に送金の取り消しをしました。その後もずっとメッセージや電話があります。私が支払いが済めばすぐに自分のお金が入るのだからローン会社で借りたら?と言ったのですが、元奥さんに自分のカードを使われ借金に追い込まれ、すでに借りてるから無理と。友達も彼のために借金してると言います。
    今は娘がバイトしてお金を作って、そのバイト先から$4000借りて送ってくれるから、私にも少しでいいから送って欲しいとしつこく言ってきます。私が、警察に行こうかと考えてると言ったら、君が行くなら僕も警察に行くと言います。行っても意味ないですよね?
    仕事の流れやホテルの予約もキャンセル料がかかってしまう日にちに入ってからホテルに電話したところまだ予約したままになってたり、合点のいく部分もあるのすが、やはり詐欺ですよね。結局かなりの額を送金してしまったバカな私ですが、今は向こうからの連絡が早く途絶えて欲しいと願うばかりです。