外国人の彼に愛されるための3つのルール


外国人の彼にいつまでも愛されるための3つのルール

 

 

 

 

 

 

日本の都会を歩いていると国際カップルを目にすることは多いですね。

 

 

電車の中、東京の観光スポット、駅の中、またはカフェやバーなどで、彼らを見かけたりします。

 

 

 

もちろん、あなたが目にしているカップルが全てエクスクルーシブな関係や夫婦ではなくて、

 

まだお試しデーティングの最中の二人かもしれませんし、

 

もしかしたら他にも会っている女性がいるような男性かもしれません。

 

 

 

外国人男性と出会うことは、少し頭を使って行動さえすれば、それほど難しいことではありません。

 

 

特に、東京や大阪、京都など、外国人が多い都市に住んでいる人なら、外国人と出会える機会はたくさんあるのです。

 

 

 

 

しかしあなたが困っているのは、もしかしたら出会いはあっても、そこから先に進まないということかもしれませんね。

 

 

例えば。。。

 

 

✅ 彼は週末には会ってくれない

✅ 彼がなかなか友達や家族に紹介してくれない(スカイプなどで)

✅ 私と真剣な交際をしたいのか意思表示をしてくれない

✅ 私のことをガールフレンド、と人に紹介してくれない

✅ 二人の将来の話をしてくれない

✅ 一緒に彼の国を訪問しようと言ってくれない

 

 

などが挙げられるかと思います。

 

 

 

出会いから、真剣な交際へと進み、さらにそこから国際結婚に至ったカップルが、

 

なぜそのような成功の道を辿ることができたのかは、カップルによって色々です。

 

 

 

しかし、外国人男性が、妻として選ぶ女性は必ずしも、

 

 

特別美人でセクシーだとか、

英語が上級レベルだとか、

モデル並みのスタイルで、海外経験も豊富、

 

 

という訳ではないのです。

 

 

 

では、なぜある女性は、外国人男性と真剣な交際へと進み、

 

ある女性は数回デートするだけ(2回目のデートがない人も多い!)

 

あるいは、体の関係だけで終わってしまうのでしょうか?

 

 

 

欧米人男性が、数多くいる女性の中から、一人の女性を選びその彼女とエクスクルーシブになろう、と決めるにはそれなりの理由があるのです。

 

 

 

欧米人男性たちは、ある事が自然にできる女性を特別扱いして、大切にしたいと思うのです。

 

 

 

そのある事とは??

 

 

 

 

外国人の彼に愛されるための3つのルール

 

 

 

 

 

ルールズの本は、ニューヨーク在住の女性二人によって、20年以上も前に書かれた本です。

 

 

あの本が出版されて以来、デーティングシーンも大きな変化を遂げてきました。

 

 

1990年代に通用した「恋愛ルール」は今の時代には通用しないこともたくさんあるはずです。

 

 

 

また、ニューヨーク在住の男性に適したルールが、イギリスやドイツ人の男性にも適用される訳ではないのです。

 

 

そして、とても重要なポイントとして、女性目線の恋愛ルールは、男性から見て「間違っている」

 

と言われている部分も多々あるのです。

 

 

 

という訳で、こちらで紹介する3つのルールは、色んな男性の意見や、男性コーチの教えが基になっています。

 

 

 

ルール①:彼はあなたに必要とされていると知っている

 

 

 

 

学歴もキャリアもお金もある優秀な女性が、恋愛では中々成功できない理由はなんでしょうか?

 

 

それは、男性から見て、

 

「彼女たちのようなタイプは男性を必要としてない」

「男性なしでも十分生きていける雰囲気が出ている」

 

という女性になっているからです。

 

 

男性よりも頭が良くて仕事が出来るような女性たちは、

 

男性に頼らず、自分で解決したり、なんでも一人でできてしまいます。

 

 

でも、男性は女性から必要とされたいのです!

 

 

依存するのではなく、何か物が壊れたり、重い荷物があったり、分からないことがあったら、

 

素直に男性に甘えて、教えてもらう、直してもらう、持ってもらうなどのお願いができる。
そして笑顔で感謝できる女性は、男性から見て好感度が大変大きいと言えます。

 

 

 

 

ルール②:彼はあなたに尊敬されていると知っている

 

 

 

 

外国人男性の多くが持っている望み。

 

それは、スーパーヒーローになることです。

 

 

特に、女性のために、強くて頼りになるかっこいい男になる事で、自分の自尊心が刺激されるのです。

 

 

彼が、あなたに何かをしてくれたら。。。

 

 

● ジョークを言って笑わせてくれた、

● 手の届かないところにある物をとってくれた、

● パソコンの調子が悪かったところを直してくれた、

● ジムのマシーンの使い方を教えてくれた、

● 美味しいレストランに連れていってくれた、

 

 

彼に少し大げさに、テンション高めで感謝の気持ちを表し、褒めてあげてください。

 

 

ただサンキューと言うのではなく、

 

「あなたってこれまで出会った男性の中で一番〇〇だわ!」

 

と彼を心から尊敬している気持ちを表してくださいね。

 

 

 

 

ルール③:彼を変えようとせず受け入れている

 

 

 

 

女性は、感情だけでなく、人付き合い、仕事、服装の趣味、髪型、読んでいる雑誌、

などでも頻繁に変化が起こります。

 

 

男性は、女性のようにコロコロ変化することはありません。

 

 

アインシュタインの名言の一つである、こちらをご存知ですか?

 

 

女は結婚したら夫が変わってくれることを望み、

男は結婚しても妻が変わらずにいてくれることを望む。

 

 

男性は、自分を変えようとする女性が苦手です。

 

 

彼の服の趣味、食べ物や音楽のテイスト、興味を持っている事、付き合っている友達、部屋を散らかしてしまう性格。。。

 

 

これらが、好きか嫌いかは別として、不満を言わず、彼を変えようとせず、そのまま受け入れてあげてください。

 

 

そうすることで、彼はあなたを特別な存在だと思い、大切にしてくれるようになるでしょう。

 

 

 

 

もちろん、ここであげた3つのルール以外でも、大切なポイントはありますが、

 

とりあえず、この3つが自然にできるようになれば、彼はあなたのことを特別な女性だと思ってくれるでしょう。

 

 

① 時には彼に素直に頼る事ができる

② 彼を尊敬して重要感を持たせてあげる

③ 彼を変えようとせず受け入れてあげる

 

 

 

国際婚活でわからないこと、現在お付き合いしている外国人の彼とのことで

お悩みの方はこちらをどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

Please follow and like us:
Facebooktwitterpinterestmail

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です