ブログ 最新の記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • Zucca
    • 2017年 5月 11日

    日本では独身女性の精子バンク使用は無理なのでイギリスへ行けばいいのですか!
    希望が見えてきましたし、提供代金,治療代がとても安いので嬉しいです。

    付き合ってる方はいるのですが、子供を望めるか未知数で
    ダラダラと時間が無くなるのがものすごく辛い状況です。

    子供産める方向へ行かなければ、付き合う意味がないので早々にこの方法を利用したほうがいいのか

    最後の手段だと思ってましたが・・・・早く考えなくては・・・。

    悩んでるうちにもう手遅れになるので

    イギリス人のハーフになっても子供授かれるなら本望です。

    1人で子育てするしかないですけど頑張ったら何とかなるし。

      • satomikeely
      • 2017年 9月 06日

      コメントどうもありがとうございます。

      現在お付き合いしている方がいるのでしたら、ご自身の希望をちゃんと伝えて、それでも彼が出産に協力してくれないのなら、
      精子バンク利用についてのことを触れてみてもいいかもしれませんね。
      子供が欲しいけれど、年齢的にギリギリで、相手もいない方、または子供を望んでいないパートナーがいる方にとっての
      選択肢だと思います。
      私は、あまり詳しいことはわからないのですが、一番いいのは、直接クリニックに聞いてみることだと思います。

      子供を欲しいと思う気持ちは、女性にとっては本能的なものですからね。
      後悔のない選択をなさってくださいね!

    • Zucca
    • 2017年 5月 11日

    アメリカの精子バンクは、
    運動能力に優れた精子、知能の高い学歴高い精子、容姿が良い精子、
    ・・・など、特徴分けて、精子バンクで提供してくれるそうです。イギリスの場合はどうなんでしょうか?

ピックアップ記事

  1. 外国人男性との出会いは、オンラインしかないと…
  2. 2016年に「自分探しのアラフォー・一人…
  3. 運命の外国人男性へと導く直感を磨くための15つの方法 &n…

9月10日