国際恋愛と国際婚活

外国人の彼からSNSでブロックされた

 

私にとって国際恋愛真っ盛りだった1990年代初期から中期にかけては、スマホもインターネットもありませんでした。

 

 

ソーシャルメディア(SNS)はもちろん、LINEやWhatsAppなどもありませんので、無料で世界中の人たちとインスタントメッセージの送受信をすることや、ビデオ電話が出来ることなんて、夢のような話だったんです。

 

 

 

 

 

便利ツールが利用できる今時の国際恋愛の悩み

 

 

90年代の初期にそれほど長期ではありませんが、アメリカとスウェーデン、日本とアメリカ、アメリカ国内での遠距離恋愛をした事があります。

 

 

当時は、エアメールやポストカード以外の連絡手段といえば、料金が高額な固定電話での国際通話や、長距離電話の利用のみ。

 

 

ですから、離れている相手の日々の生活ぶりは、月に何度か届く手紙の文章から、あるいは限られた時間の電話の会話からしか、察する事ができなかったのです。

 

 

 

 

 

今の時代のようにインスタグラムやフェイスブックで、相手が海の向こう側で、何をやっているのかがすぐにわかるような便利なツールはありませんでしたが、その一方、相手の行動がすぐにわかってしまう事で余計な心配をしてモヤモヤする、なんて事もありませんでした。

 

 

例えば、

 

「彼、新しい女の子と友達になってる。。。一体誰よ、この女?」

 

「私は彼に会いたくて寂しいのに、彼は楽しそうにみんなと遊びに行ってる。。。なんか複雑。。。」

 

「私の知らない女子の写真に、彼が”いいね”してる!なんで〜!?」

 

 

 

スマホやネットがなかった時代の国際恋愛や遠距離恋愛では、このような心配事はありませんでしたので、その点余計な不安材料が増える、と言うことはありませんでした。

 

 

便利なツールが使えて、離れている彼とのコミュニケーションも手軽に出来る今の時代に国際恋愛している女性達の一部が経験している不快な対応がこちら。

 

 

▷出会ってしばらく仲良くしていた外国人の彼に突然LINEをブロックされてしまった。

 

▷彼が不愉快になるような事を言ったつもりはないのに、フェイスブックやインスタで友達削除されてしまった。

 

▷チャット中にちょっと、口論になっただけで次の日にはもう彼にSNSでもLINEでもバッサリ切られてしまった。

 

▷彼からの連絡の頻度が減少し、既読スルーも増え、返信があっても素っ気なく、結局理由がわからないままフェードアウトされた。

 

 

 

 

あなたにも、ありますか?このような対応をされてしまった事。

 

 

フェードアウトなら、気持ちの良い事ではありませんが、相手の興味が薄れてきている事に気づくので、「やっぱり消えちゃったか〜」と受け入れる事ができますが、突然ブロック、されるのは本当に不愉快ですよね。

 

 

 

カナダ人の彼から突然ブロックされた女性

 

 

真剣な交際をしていたカナダ人の彼がいた女性も、彼から一方的にブロックされて傷ついた経験があります。

 

彼女と彼は些細な事で、口論になってしまいました。

 

すると、もともと子供っぽい性格だった彼は、フェイスブックやWhatsAppなど何から何まで、彼女との友達関係を切ったのでした。

 

 

他人から、突然友達削除や、ブロックされるという事を初めて経験した彼女は、最初は怒りの感情が湧いてきましたが、徐々にショックに代わり、最後には自分に自信がなくなってしまう、という心情に陥ってしまったのです。

 

 

関係が面倒になったからといって、相手に理由も言わずに、ネット上の関係をバッサリ切ってしまうような人は、「人間にはフィーリングがある」という事を理解できない精神的に未熟な人なんだと思います。

 

 

 

突然ブロックするような男性は結婚に不向き!

 

 

都合が悪くなったら、Unfriendのボタンをクリックして(友達解除)、相手をブロックして、消えていく、という対処の仕方をする男性は、良いハズバンドになるはずがありません。

 

 

そのような事をする男性は、人生のあらゆる問題にぶつかった時に、正面から向き合い、解決策を見つけるという器の大きさがないのです。

 

 

そんな子供っぽい男性と結婚してしまったら大変!!

 

 

職場で何か気分が悪い事があったり、子育てでストレスを抱えたり、妻と喧嘩するたびに、お酒に逃げる、クレジットカードで衝動買いをする、ギャンブルをする。

 

酷い場合は、浮気をするかもしれません。

 

 

山あり谷ありの長い結婚生活には、トラブルや苦労はつきもの。

 

 

それでも、幸せな結婚生活を持続させて行くには、お互いがトラブルが起こっても、冷静に一緒に解決していけるようなパートナーでなくてはいけません。

 

 

国際恋愛、国際婚活をしていく中で、相手に突然ブロックされたり、徐々に連絡頻度が少なくなり、フェードアウトされた、などの不快な思いをしたとしても、

 

都合が悪くなったら、途中で全てを投げ出してしまうような男性とは、早いうちから関係がきれて良かったんだ!

 

と思うようにしましょう!

 

 

 

こちらのビデオでも、ブロックされた、フェードアウトされた時のマインドの持ち方についてお伝えしています。

 

 

 

 

オンラインデーティングをしていると、色んな男性と出会います。

 

 

たとえ、彼らの見た目が理想だったとしても、自分にどう対応してくれるか、をしっかり観察しながら、「私はどんな男性に信頼感や安心感を持てるのか?」という事を考えるようにしてみてくださいね。

 

 

あなたが一緒にいてホッと出来る人、あなたが彼の意見に反対したとしても大人の態度で接してくれる人、安心感を感じられる人は、結婚相手に向いていると思います!

 

 

良い人が見つかりますように♡

 

leisure, hygge and people concept – happy couple reading book at home

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください