なりたい私になる

日本デビューする外国人男性が増えるのは女性のせい!?

 

日本に住んでいる外国人男性は浮気性で遊び目的の人が多い!

東京にいる欧米人男性で真剣な恋愛を求めている人はいない!

 

日本デビューした外国人は嫌いだから海外にいる男性との出会いを希望する!

 

 

 

このような意見をよく耳にします。

 

個別セッションでお話しした東京、その近辺に住んでいる女性達の中には、

 

日本にいる外国人男性は嫌!

 

という人が結構な数でいらっしゃいます。

 

 

同じ日本でも、地方に住んでいる外国人男性はまた違った態度で女性と接しているののかもしれません。

 

 

しかし、東京、神奈川(横須賀米軍基地がある)をはじめ、大阪、京都などの大きな都市に住んでいる外国人、特に欧米人男性は、真剣な交際を求めておらず、遊び目的で女性に近づくばかりの人も多いのでしょう。

 

私が、2008年から2009年にかけて日本で婚活をしていた時に友達になった、オーストラリア人男性もたくさんの女性とデートしたいので、特定の彼女を持たない”遊び人”タイプの人でした。

 

 

なぜ日本に住んでいる欧米人男性は、このようなタイプが多いのでしょうか?

 

 

この記事では、以下のことについて考えてみました。

 

 

①彼らはなぜ日本に来て「日本デビュー」してしまったのか

②彼らは一体どのような態度で日本人女性に接するのか

③コミット出来ない遊び人タイプの欧米人を減少させる対策

 

 

 

 

 

 

 

 

外国人男性が日本デビューしてしまう理由

 

 

「日本デビュー」とはどう意味か、というとあなたの想像の通りです。

 

「自国では、どこにでもいそうな普通のモテ度レベルか、普通以下だった男性が、日本にやってきて自分がなぜか女性にチヤホヤされる、特別扱いされている事に気付き、たちまち”自分は女性にモテるいい男なんだ”、という自覚を持ってしまい、遊び目的で日本人女性にアプローチしたり、複数の女性と付き合ったりする行為のこと」

 

 

自分の国にいた時は、女性の方からナンパされることは滅多になかったし、出会って交流した女性がすぐに自分のことを好きになる、などという事はなかったのに、日本に来て「自分はいい男」ということに目覚めるような経験をすれば、どの男性でも嬉しくなってしまうのだと思います、

 

 

なぜなら、母性を秘めた女性が子供を産んで育てていきたい、と思うのが自然な事と同じで、たくさんの子孫を残したいと思うのは、男性の本能ですからね。

 

 

たくさんの子孫を残す=たくさんの女性と関係を持つ

 

 

とにかく、自国ではそれほどモテなかった外国人男性にとって、綺麗で魅力的な女性にチヤホヤしてもらえる日本は彼らにとってパラダイスなのです!

 

もちろん、欧米人にとってのパラダイスは日本だけでなく、年配だろうと、太っていようと、ブサイクだろうと、先進国出身の男性なら誰でもモテるタイやフィリピンなど他のアジアの国でも同じことが言えるでしょう。

 

 

 

彼らはどんな態度で女性に接するのか?

 

 

私がお話ししたAさんは、次のような事を言っていました。

 

東京在住、アメリカ人男性とネットで知り合いました。

 

彼と1週間ほど、普通にメール交換をしていたところ、突然彼が、自分の下半身裸の写真をLINEで送ってきたのです!

 

驚きを通り越して、嫌悪感でいっぱいになり、

「なぜそんなものを送ってくるのか?迷惑だし、私はそういう女性ではないので、勘違いしないでほしい。」

と強く彼に伝えたそうです。

 

 

すると、彼の返信は。。。

 

ゴメンゴメン、君はもしかしたら喜ぶんじゃないか?と思って送ったんだ。

だって、前の日本人の彼女は、僕の裸の写真やビデオを喜んでいたし、彼女自身も僕にそいういう写真やビデオを送ってきてくれたから、日本人女性はそういうのが好きなんだ、と思っていたんだよ。

 

 

また、別の女性Sさんはこのような経験があります。

 

ティンダーで繋がったばかりのヨーロピアンの男性が突然、夜中の12時過ぎにテキストメールでこんな事を言ってきました。

 

「今、〇〇にいるから、これから会わない?僕と楽しいことしたくない?」

 

彼女は、そんな夜中のブーティーコールの誘いに乗るほど、軽い女性ではないので、冷静に彼に言いました。

 

「今からは会えません。また今度、昼間に都合がついたら、お茶でもしましょう。」と。

 

すると彼は、

 

「せっかく僕が誘っているのに!君は僕と会えた事を嬉しかったと思うはずなんだよ!他の女性はすぐに僕に会いにきてくれるんだよ。」

 

 

 

さらに、東京在住のあるイギリス人男性と出会い、交際を始めて1年ぐらいたったところで、彼は既婚者だったという事が判明して、1年間騙されて悔しい思いをした、という女性もいました。

 

彼の妻と名乗る女性から、メールがあって始めて彼は既婚者で子供もいた、という事がわかったのです。

 

日本で知り合って付き合っていた外国人の彼は実は、既婚者だった、彼女がいた、ということはよく私もお聞きする話です。

 

 

そのような男性は、なかなか自分の家に彼女を招待しませんし、毎週末会えないこともしばしばで、席を立つときには必ず、スマホを見られないように持っていきます。

 

 

 

コミットしない遊び人タイプの欧米人を減少させる対策

 

日本で、真剣な交際をしようとしない遊び人タイプの男性が増えてしまうのは、女性の責任でもあるのです。

 

それほど、特別でもなければ、本国でモテる訳でもなかった欧米人男性を特別扱いし、チヤホヤし、彼らのいいなりになっていた日本人女性が、彼らのエゴを膨らませてしまったのです。

 

全ての日本人女性が、欧米人男性を甘やかせている訳ではありません。

 

中には、海外在住歴が長く、国際恋愛経験も豊富な女性も日本にはいるはずで、彼女たちは、きっと質の良い男性を見抜く目や判断力があると思うのです。

 

 

しかし、あまり海外経験のない女性や、英語をちゃんと話せない女性、国際恋愛や外国人との交友経験があまりない女性の中には、白人男性を特別扱いしたり、相手が日本人だったら絶対やらないような態度で、彼らに接したりする人もいるのです。

 

 

私が、日本で婚活していた時に、職場やネットを通して何人かの欧米人男性と知り合いました。

 

 

友達関係にあった男性たちの中には。。。

 

日本デビューして、女性を弄ぶどころか、日本人女性を上から目線で見ているカナダ人男性もいましたし、東京と神戸の両方にオフィスがあり、両都市にガールフレンドがいたオーストラリア人男性もいました。

 

自分は65歳なのに、彼女は27歳というオランダ人男性がいて、彼は40代以上の女性にもアプローチされるけれど、全く興味がない、と言っていました。

 

彼らは、自国ではどこにでもいるような普通の男性なのに、私に「自分がどれほどモテるか」を良く自慢してきました。

 

 

国際婚活をしている女性が、もっと誠実で真面目な交際を求めている男性と出会えるようになるためにも、

 

スマートで魅力的な日本人女性が、外国人男性のペースにはまって遊ばれてしまわないためにも、こちらのビデオを見て遊び人の増加を防ぐポイントを頭に入れておいていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

関連記事

 

外国人の彼が遊び人かどうかを見極める8つのポイント

 

出会ってすぐの外国人男性の言う事を全て本気にしない

 

外国人の彼に愛されるための3つのルール

 

外国人男性と初めてデートをする時の9つの心得

 

デート中の欧米人男性とキスするタイミングはいつ?

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください