願望達成

効果のある感謝日記のつけ方

感謝日記はこうして書くともっと幸運がやってくるようになる

 

 

あなたは、毎日感謝日記ーGratitude Journalーを書いていますか?

 

 

引き寄せの法則や「ザ・シークレット」が世界中で注目を浴びだして以来、感謝日記をつける人が続々と増えました。
いつでもどこでも感謝の気持ちを記録できる便利なスマートフォン用のアプリも開発されています。

 

私が初めてレイキのアチューンメントを受けた時レイキマスターからアドバイスを受けたのが感謝日記をつける、ということでした。
彼は私に最低21日続けて書きなさいと言いました。

 

 

 

なぜ21日なのか?

 

 

これは、私たちが古い癖を取払って良い癖をつけたり、新しい仕事や環境に慣れたりするのに最低21日間は必要だからだそうです。

 

良い習慣というのはなかなかつきにくいもので、毎日意識しながら身につける努力をしないとすぐに元の古い癖が戻ってきます。

 

感謝日記がなぜこんなにポピュラーになったのでしょうか??

 

 

 

それは、引き寄せの法則と関係しているからです。

 

世界中をThe Law of Attraction (引き寄せの法則)ブームに巻き込んだ映画と本「The Secret」の著者、ロンダ バーンは言っています。

 

 

欲しいものを引き寄せたければあなたの周りのすべてに感謝しなさい。

どんな小さなことでも良いことが起きたら感謝しなさい。

そうすればあなたの引き寄せ力はアップし、何でも引き寄せられるようになります。

 

 

引き寄せの法則の効果アップのための基本が...

 

「小さなことにも感謝の気持ちをもつ」

「どんな些細なことでも良いことが起こったら感謝をする」

 

ということなのです。

 

 

 

感謝をしている時は誰でも穏やかで平和な気持ちに包まれています。

感謝をしながら同時に悲しみを感じたり腹をたてたりすることはできないですよね。

感謝をすることであなたのバイブレーション、波動、気のレベルがアップするのです。

 

 

気のレベルがアップすると良いことを引き寄せるためのあなたの磁石が強さを増し、どんどんラッキーなことが起こるようになるのです。

 

 

 

 

 

幸運はいろんな形でやってきます

 

 

小さい幸運もあれば、大きな幸運もあります。

小さい幸運というのは...

 

 

 

  • 込んでいる駐車場で上手いことパーキングスペースが見つかった
  • 運転している時に信号が全部青だった
  • 友達から電話があり楽しい会話をすることができた
  • スーパーの割引券やクーポンをいただいた
  • 近所や同僚の人からお土産をいただいた
  • 職場の仲間と楽しいランチタイムが持てた

 

 

そして大きな幸運は...

 

  • 宝くじや懸賞に当たった
  • 思いがけないところから収入があった
  • 仕事で大きな成功を収めた、昇格した
  • 欲しかった物が手に入った
  • 自分の理想にピッタリの男性と出会った
  • 諦めていたのに妊娠した

 

 

大きなラッキーに恵まれたら誰でも感謝したくなりますが、引き寄せの法則のスキルアップのためにはどんな小さな良いことも、幸運とみなし感謝しましょう。

 

 

感謝日記を書くことのベネフィットは、「今日はどんないいことが起こったかな?」と

常にポジティブ目線で物事を見る習慣がつき、ほんの些細なことでも感謝する心を養うことができる、ということです。

 

 

こうして、毎日小さなことでも記録し、

 

「ありがとうございます!」

 

と素直に感謝することで宇宙はもっとあなたにギフトを贈ってくれるようになります。

 

 

あなたが、感謝して日記につけるたびに宇宙はあなたのバイブレーションに気づいています。

 

 

宇宙はあなたから感謝の気持ちを受けることが大好きです。

 

そして、感謝しているあなたを見て

 

「ああ、彼女は...をもらって嬉しかったんだな。また感謝しているな。よし、もっと彼女が喜ぶような幸運を送ってやろう。」

 

とどんどんあなたに良いことをもたらしてくれます。

 

 

でも、下心あって感謝するようでは効果アップになりません。

 

適当にありがとう、と言い続けていれば良いことが起きる、という考えではいけません。

 

 

なぜなら、心のこもった本当の感謝の気持ちと、ただ「ありがとう」や「 Thank you.」を連発するのではあなたの波動のレベルが全く違うからです。

 

 

 

 

宇宙はあなたの言葉よりも感情、気持ちに反応します

 

効果のある感謝日記をつけるためには以下のことに注意しましょう

 

 

  • 感謝をしながら自分は良いこと、物、人に恵まれているということに気づきましょう。
  • 感謝日記のネタ切れのときは、毎日見慣れたものや景色、すでに感謝をした人や物に対してもアングルを変えて見るようにすると新しい発見ができ、ありがたいと思えるようになります。
  • 手にするたびに嬉しくなるような奇麗なデザインのノートを使いましょう
  • 良いことが起こらない!何も引き寄せていない!と不満モードで書くのは逆効果です。
  • 毎日最低3つはラッキーの発見をしましょう。
  • 心を込めてありがたいという気持ちに浸りながら幸運をを記録しましょう。

 

感謝日記の効果を倍増させる方法はこちらをどうぞ