サイキック

ネガティブエネルギーを引き寄せやすい人と4次元の存在

ネガティブエネルギーを引き寄せやすい人と4次元の存在の関係

 

ネガティブエネルギーについては、書くのも、読むのもワクワクする事ではないですね。

ですが、とても大切な事なので書くことにしました。

特に、サイキック、占い師、ヒーラー等、スピリチュアルワークをしている人たちにとって。

 

ネガティブエネルギーや質の悪いスピリットを寄せ付けてしまうのは「本人も負のエネルギーを出しているからだ」と思われがちですね。

「類友の法則が働く」という事で。

それも、本当のことですが、実は波動が高く、良い波動を出している人に対してもネガティブエネルギーは好んで近づいてくるんですよ。

 

この記事で書いているネガティブエネルギー、質の悪いスピリットとは、4次元のアストラルワールドと3次元の間を浮遊している存在のことです。

ネガティブエネルギーや、負のオーラを持っている生きた人間の事ではありません。

負のオーラが漂っている人に関しては、スピリットではないので、また別の対応の仕方が考えられます。

 

ネガティブエネルギー

 

繰り返し言ってしまって、ごめんなさい!

ここで書いているネガティブエネルギーとは、目に見えない存在で、浮遊霊や質の悪いスピリットの事です。

浮遊霊や悪質なスピリットを英語では、Astral Entities, Dark Energies, Bad Spirits, Low-Vibration Spirits, Ghostsなどと表現します。

一言で言うと悪霊とも言えます。

ですが、その言葉は、私のブログの波動を下げてしまうし、好きではないので使わないでおきます。

この記事で目にするネガティブエネルギーとは、目には見えないけれど付着されると厄介で、あなたのエネルギーに悪影響を与える存在だと思ってください。

 

なぜ気をつけるべきなのか?

 

たくさんの数の悪いエネルギーにくっつかれてしまうと、どうなるのか?

それは後ほど、もっと詳しくお話ししますが、早い話が、良くない事が起こりはじめます。

しかも本人だけでなく周りの人にも、悪い影響が広がってしまうほどの影響力です。

 

という事は、ヒーラーにくっついたダークなスピリット達は、クライエントにも飛び移ってしまう可能性もある、という事。

これは実際に、起こっていることで、プロのヒーラーの立場から考えても絶対に避けたい事ですよね。

とにかく出来るだけ普段から気をつけて回避したい事なんだ、と思って読み進めていってくださいね。

もし、あなたが悪いスピリットを引き寄せてしまった、と思ったらこちらの動画を参考に対応してみてください。

 

【サイキックアタックを受けてしまった時の簡単な3つの対処法】

 

 

ネガティブエネルギーを引き寄せる人

 

この記事のタイトルでもある、ネガティブエネルギーに近寄られやすいタイプをご紹介します。

まず、ネガティブでダークな波動を出している人たち。

恐れや怒り、妬み絶望感等の重苦しい感情で満ちている人たち。

このようなタイプがレベルの低いスピリットのターゲットになります。

 

次に、アカシックレコードリーディング、占い、チャネリング、ヒーリングなどをするスピリチュアルワーカー達。

そして、普通の仕事をしているけど日頃から、趣味でヒーリングやオラクルカードリーディングをする人や共感力の高いエンパス。

以上のようなタイプの人には、負のエネルギーが近寄ってきやすいんです。

なぜなら、ライトワーカーやスピリチュアルが好きな人は、波動が高く光を出している人が多いからです。

 

ネガティブエネルギーを引き寄せやすい人と4次元の存在の関係

 

ネガティブエネルギーは、以下のようなタイプの人に好んで近づいてくる傾向があります。

  • 自分の身を守らずにサイキックワークをする人
  • 自分が一体何に繋がっているのかも分からないまま、無防備でチャネリングをする人
  • 他者のエネルギーを自分の中に浸透させてしまいやすいエンパス体質の人
  • プロのサイキック、ヒーラー、チャネラー、エネルギーを扱うセラピスト
  • エンパス、HSP
  • 妬み、絶望感、恐怖心など負の感情で波動を重くダークにしている人
  • 大麻やその他のパーティードラッグを使用している人
  • お酒に依存している人、バーや居酒屋に頻繁に行く人
  • 風俗やポ〇ノに関わっている、あるいは依存している人
  • 犯罪を起こしたなどが理由で常に罪悪感や恐怖心を持って生きている人
  • 心身の健康の問題で、波動が低くエネルギーが弱っている人

この記事は、特に上記の上から5つに当てはまる人に向けて書いています。

もし、「あ、私だ!」と思われたらこれからは、気をつけてくださいね。

 

2種類のレルム(領域)

 

では、今から天界にある2つの領域(次元のようなもの)についてお話しします。

① 神聖なレルム

②アストラルレルム

 

私たちライトワーカーは、この2つの領域に存在する者達と普段から関わっています。

レルムとは領域の事です。

 

 

*この領域の区別に関しては、私のアカシックレコードの先生に教えていただいた事をベースに書いています。

高次元の世界がどのような仕組みになっているのかを、はっきりと定義するのは難しいでしょう。

アカシックレコードは8次元にあるという人もいれば、5次元にある、という人もいます。

この記事で読んだ事は、他にも色々ある説の一つなんだと解釈していただければ、と思います。

 

 

①神聖なレルム

 

神聖な領域には、神様、創造主、天使など高次元の波動を持った存在がいます。

神レベルの、全く汚れのないパーフェクトな次元です。

 

ネガティブエネルギーを引き寄せやすい人と4次元の存在の関係

 

3次元にあるような、嫉妬、エゴ、妬み、罪悪感、競争心、争い、支配など一切ありません。

この領域には以下の者がいるそうです。

  • 神様・全ての創造主・ソース
  • 大天使、守護天使
  • 様々な宗教や精神世界と関わっていたアセンデッドマスター(ブッダ、キリスト、聖母マリア、サナート・クマラ、サンジェルマン、観音様など)
  • ハイヤーセルフ

 

この神聖な領域にいる存在の多くは、あなたのサイキックプロテクションとして、身を守ってくれます。

ヒーリングエネルギーも送ってくれます。

大天使ミカエルやラファエルが代表的ですね。

 

また、あなたのスピリチュアル覚醒のサポートをしてくれたり、困っている時、大きな力が欲しい時に助けてくれます。

私たちの魂は、神のイメージとして創造されたので、元々はここからきているのです。

 

②アストラルレルム(四次元のレルム)

 

アストラルワールドは、3次元と5次元の間にある領域です。

スピリチュアルワーカーが、チャネリングメッセージやヒーリングエネルギーを貰うためにアクセスするのがこの領域でもあります。

 

ネガティブエネルギーを引き寄せやすい人と4次元の存在の関係

 

また、サイキックが情報を得たり、タロットリーダーが、カードから直感のメッセージを受け取る時はこの世界からも情報が来ている、と言われています。

そして、ミディアムがコミュニケーションする亡くなったスピリットもアストラルワールドにいます。

ですから、高次元と繋がる、と言う事は、神様や天使やアセンデッドマスターがいる神聖なレルムだけでなく、4次元も含まれる、という事ですね。

 

 

4次元には様々なタイプの存在がいる

 

アストラルの領域は、さらに2つの次元、レベルに分かれています。

わかりやすくするために、アストラルA、アストラルBと分けて説明しますね。

アストラルAは、私たちをガイドしてくれる愛に溢れる高次元の存在がたくさんいるレベルです。

守護天使もこのレルムにいるそうなのですが、私的には天使は全て神レベルの神聖なレルムにいるような気がします。

 

アストラルBには浮遊霊や質の悪い霊がいます。

4次元には全く異なる性質の存在がそれぞれAとBの領域にいる、という事を知っておいてください。

必ずしも、アストラルレルムにいるからといって、全てのスピリットが悪性というわけではありません。

アストラルBにいる存在には気を付けましょう!というのがこの記事のポイントなのです。

まるで、レベルの高い魂の人、社会に貢献している素晴らしい人もいれば、犯罪者も人類をコントロールする闇の世界も同時に存在する3次元の世界のようですね!

 

アストラルワールドにいる、とされている代表的な存在として以下が含まれます。

  • スピリットガイド(人間の経験があり魂のレベルがトップクラスの存在)
  • 見守ってくれている他界したご先祖様
  • 精霊、フェアリー
  • スピリットアニマル
  • 浮遊霊(悪霊ではないが天に渡り切れていない者、幽体離脱したスピリット)
  • 質の悪い霊(下界に怨み、執念がある者)

 

天界に戻らないスピリット達

 

なぜ、浮遊霊は天界に還る事が出来なかったのでしょうか?

どうして、質の悪い霊は4次元に居続けるのでしょうか?

これについてお話ししていきます。

 

私は、死後の世界のエキスパートではありませんが、アカシックレコードからの情報をシェアさせていただきますね。

死後、人間の体から魂だけが3次元を超え、4次元を通過して天界に戻っていきます。

生きていた時に「3次元的」に悪い事をした人達も地獄に落ちるという事はなく、魂は天界に還ります。

この時に、魂がちゃんと迷う事なく元来た場所に戻っていけるよう、担当の天使達がお迎えにやってくるのです。

 

しかし、時々天界に戻りたがらない魂もいるのです。

理由があって、まだ彼らにとっての現実世界(3次元)に居続けたいのです。

中には、「自分はまだ死んでない!」と言い張る魂もいます。

「いいえ、まだ私はあちらの世界には行きたくありません。」

と主張する魂を無理やり高次元に連れ戻すわけにはいきませんので、迎えに来た天使達は彼らの意志を尊重して4次元に残しておく、という事なのです。

 

天界に戻る事を拒否する理由

 

理由は色々考えられますが、以下が代表的なものではないでしょうか。

  • 自分は地獄に落ちるのではないか、と思い込んでいる
  • 生前に犯した悪事がバレて神様に裁かれる事を恐れている
  • 自分が亡くなった事で悲しんでいる家族から離れたくない
  • 下界に残っている愛する人を残して逝きたくない
  • 死後の世界を信じていない
  • 自分が死んだ事を認めていない、気付いてない
  • アルコール等、生前に何かに依存しており死後もまだ執着している
  • 自分に危害を与えた者に復讐したい
  • 自死してしまった事に深い罪悪感を持っている
  • 下界でやり残した重要な事がある

 

パブやバー、病院、墓地、かつての戦地、刑務所などに行くとアストラル界にいるスピリットのエネルギーを感じやすいです。

 

【旅行が好きな人へ】

ポーランドにあるアウシュビッツをはじめ、ユダヤ人強制収容キャンプがあった場所。

そして、ニューヨークのワールドトレードセンター跡地なども、エンパス体質の人には十分気をつけていただきたい場所です。

その他世界各地にある有名スポットで、かつて戦場だった場所や不幸が起こった場所に行く時は自分の身を守りながら行くようにしてください。

 

ダークエネルギーは輝いている魂が好き

 

すでにお話ししました通り、4次元にいるネガティブエネルギーは負のオーラを出している人にだけ集まってくるのではありません。

プラスの波動や光を出している人にも魅力を感じて近づいてくるのです。

「あれ、あの魂はキラキラしていて魅力的だぞ。よし、あの人に近づいてみよう!」みたいな感じかもしれません。

私たちがいる3次元でもそうですよね。

イキイキと輝いている人は素敵だし、自然と周りに人が集まってきます。

ですから、以下のことをしっかり覚えておいてください。

☆負のオーラを出してると、ネガティブエネルギーや悪質なスピリットに取り憑かれやすい。

☆オーラを輝かせている波動の高い人も同じく狙われやすい。

 

 

ネガティブエネルギーを引き寄せやすい人と4次元の存在の関係

 

 

悪いスピリットに取り憑かれると…

 

質の悪いスピリット、ダークエネルギーに取り憑かれてしまうと、以下のような事が起こる可能性があります。

  • 疲れやすくなる
  • ヒーリングを少しやっただけで体が重くなる
  • サイキックワークをした後は何もできなくなる
  • リーディングやチャネリング、ヒーリングを行う事が億劫になる
  • 頭痛が頻繁に起こる
  • 普段はポジティブなのにネガティブな事を考えやすくなる
  • 自分のクライエントさんにそのダークエネルギーを移してしまう

私も、アカシックレコードリーディングを始めた事は、1人のリーディングをやっただけで、すごく疲れていました。

どうしてこんなにしんどいんだろう?とリーディングをする事に消極的になってしまいそうでした。

そこで、先生に確認したところ、私のグラウンディングの仕方が甘かった、との事でした。

また、アカシックレコードにアクセスするようになってから、日々高次元や他の星の世界に心を奪われていた時期がありました。

ですから、私の場合、普段から地に足がついてなかった、という事も理由の一つだったのです。

 

ネガティブオーラを寄せ付けない対策

 

スピリチュアルワーカーは、瞑想や何らかの形で高次元の波動と繋がる行為を頻繁にしています。

その時が、一番ネガティブエネルギーに存在を気付かれてしまうタイミングなのです。

なぜなら、この記事でもすでにお話しした通り、サイキックに届く高次元からのメッセージは4次元にいるスピリットガイドや精霊からも来ているからです。

ヒーラー達が受け取るヒーリングエネルギーも4次元から来る事もあります。

ですから、必ずグラウンディングワークを行う事が1番の対策になります。

こちらの動画でグラウンディングの方法を説明していますので、参考になさってくださいね。

 

【グラウンディングワークのやり方・安心して高次元と地と繋がる方法】

 

スピリチュアルワークをされる方、これからは一回一回のリーディングやヒーリングをする時は、自分の身を守るサイキックプロテクションをしてから、にしましょう!

クライエントのため、誰かのために高次元に繋がるワークをする時は、特に注意してくださいね。

そして、忘れてはならないのが、サポートしているクライエントのエネルギーからも自分を守るようにする事です!

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

ご意見やご質問は、下のコメント欄に書いてくださると幸いです!

 

 

下記の動画レッスンでは、あなたのスピリットガイドや天使とつながってコミュニケーションしたり、導いてもらう方法をお伝えしています。

 

あなたのガイドに繋がって望みをどんどん叶えていきましょう!

動画レッスンの詳細は画像をクリックしてください。

 【動画レッスン】スピリットガイドと繋がって理想の人生に導いてもらう生き方

 

5日間無料メールレッスン

占いに頼らなくても幸せも豊かさも手に入れる5つの魔法

 

無料メールレッスンでは、誰でも高次元からの声をキャッチできるようになっていくコツをお伝えしています。

あなたの側にいて、いつもあなたをサポートして、あなたの望んでいる人生が生きられるよう導いてくれるスピリットガイドや天使に心を開いていきましょう!

そうする事で、あなたは占いに頼らなくても幸せも豊さもどんどん手に入れる女性になっていきます!

 

5日間の無料メールレッスンはこんな方におすすめです。
  • スピリチュアルや目に見えない世界に興味がある
  • 運気、恋愛運、金運、仕事運をアップさせたい
  • 自分のスピリットガイドと繋がりたい
  • 「聴こえる人」「視える人」になりたい
  • 悩んだ時に自分で答えを出せる人になりたい
  • 占いジプシーを卒業したい
  • 波動を上げて何でも引き寄せられる人になりたい
  • 直感やサイキック能力を強くしていきたい

 

こちらの画像クリックで登録ページに飛びます

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA