スピリチュアル起業

初めて海外でスピリチュアル起業した時の体験

初めて海外でスピリチュアル起業した時の体験

 

初めて海外でスピリチュアル起業をしたのは、2014年でした。

それまでにも、2010年ぐらいからネット販売、スカイプの英会話講師、ポーランドで日本語のプライベートレッスンなどちょこちょこやっていました。

ですが、税金を申告する必要のある収入額に達していなかったので、正式に起業しているという訳ではありませんでした。

海外でスピリチュアル起業を含むその他のビジネスを始めるにあたって、税金の支払いが義務付けられる年収額はちゃんと把握しておきましょう。その額は、国によって違いますので、必ず確認してくださいね。

また、税金を支払うかどうかに関係なく、ビジネス運営にかかった経費のレシートや領収書はキープする癖をつけるようにしましょう!

 

ちゃんと個人事業として登録して(Self-Employed/Sole Trader)専用のウェブサイトも持って始めたのは2014年の春でした。

この記事では、当時を振り返って、初めて私が海外でスピリチュアル起業に挑戦する!と決めてから、最初に何を、どう始めていったのか?

そしてどんな事に投資したのか?をシェアさせていただきますね。

 

ヒーリングの仕事

 

私が始めたのは、どんなスピリチュアル起業だったのか?

それは、アロマセラピーマッサージ、リフレクソロジー、レイキのセッションをクライエントの家に訪問して行うモービルセラピーでした。

一番最初に作ったウェブサイトは、業者に作ってもらいました。

Sunnyfield Holisticsという名前で、Sunnyfieldとは、お日様が照っている野原という意味なのですが、私の旧姓が「日野」なので、ここから名付けました。

場所を借りるのもお金が要りますし、家には*猫がいるし自宅サロンをする事は考えていなかったんです。

猫を飼っている人で、自宅ヒーリングサロンを考えている人はご注意です!

猫は霊気が大好きなので、私の猫のように施術中にクライエントさんのお腹にポンと飛び乗ってくる事もありますし、部屋の中に入れろ〜!とドアをガリガリする可能性があります。

 

海外で初めてのスピリチュアル起業をするために、比較的簡単に始められるモービルセラピーを選んだのですが、色々とメリットデメリットはありましたね。

 

スピリチュアル起業1年目は変化があって当然

 

モービルセラピーを初めて1年経つ頃に「この仕事はずっとはできない」と感じるようになりました。

  • 体力的にキツい
  • たった1人のクライエントに長い時間を拘束される
  • 全てのクライエントの家がヒーリングに適した環境とは限らない
  • 他にやりたいと思う事が出てきた

 

同時にライフコーチングというものに魅力を感じるようになったのです。に

セラピストよりも、コーチの仕事の方が、自分の性格にもあっているような気がしました。

そして、とりあえず挑戦してみよう!と、モービルセラピーを続けながらコーチングの資格を取る事を決意。

 

資格の勉強の途中でオンラインベースの過食症克服コーチングを始めました。(Eating Disorder Recovery Coach)

当時のウェブサイトそのものは、もう存在しませんが、一部はこんな感じでした。(古いですね…)

 

 

起業1年目は、色々変化もあります。

最初に「これ!」と思って始めても迷いが出てきたり、別の事に興味が出てきたり。

海外で起業している私の仲間もほとんどが、一番最初に始めたニッチから変化していきましたよ。

認知度が高くなれば、路線変更も慎重に行わなければいけませんが、起業1年目は認知度も低いと思いますので、肩書きやニッチの変化も遠慮せずにやってみましょう。

 

 

起業スタートに4年もかかった理由

 

元々はアロマやレイキの資格取得から始まったのですが、全てがスムーズに進んでいった訳ではありません。

実は、数年間なかなか、期待通りのスタートが出来ずに、悶々とする日々も過ごしていたんですよ。

2010年に資格を取ったのに、起業するのに3年半もかかった理由についてお話ししますね。

 

まず、2010年にイギリスで資格習得したのは確かですが、働けるビザを持っていなかった、というのがすぐに活動スタートできなかった理由の一つでした。

この時期は、eBayなどで物を売ってお小遣い稼ぎをしながら、日本人にスカイプ英会話レッスンをしていました。

その頃アメブロも始めていましたが、3ヶ月しか続きませんでした!

 

スピリチュアルや癒しとは全く関係ない事をしながらも、早くセラピーのお仕事をしたい!

と毎日のように、自分がマッサージ用のベッドで人に施術している姿を想像していました。

 

ポーランドでのマッサージビジネス

 

2011年に結婚した直後、夫とポーランドに移住しました。

しかしポーランドでは、ホリスティックヒーリングとしてのマッサージが、まだ一般人に理解されていなかった、という事を知ります。(2022年現在は事情は違うかもしれません)

一応、「アロマセラピーリラクセーション、マッサージ for ヒーリング、女性オンリー」という内容でクラシファイドに載せていたんですが、勘違いした男性ばかり連絡してきたんです。

「君の家はどこにあるんだ?今からすぐに行く!」と興奮した口調の男性からの電話が絶えませんでした。

2011年のポーランドでは、マッサージのビジネス、というと風俗系だと思われるのが現状だったんですね。

マッサージという単語を使ったセラピービジネスをする時、自宅でやる場合も訪問する場合も、最初は「女性限定」にしておく事をお勧めします。

クリニックやヒーリングセンターの一室を借りて活動する場合は、他の人にその辺の事情を聞いてから判断してみましょう。

 

個人事業としては、ポーランド在住中はマッサージは出来ませんでしたが、ホテルのスパで働く事で資格を活用する事ができました。

ホテルという組織の中での仕事でしたが、実際に私の施術を「良かったよ」と笑顔で言ってもらえる喜びを経験できましたよ!

また、家に偏頭痛に悩んでいたり、リューマチの持病がある友人を招いてヒーリングを行ったりもしました。

 

イギリス帰国後

 

2013年、イギリスに帰国後、*5年有効の長期滞在ビザの申請をして、それが手に入るまでにまず、半年かかりました。

(*長期滞在ビザで5年間、イギリスで働きながら住んだ後、永住権を申請する流れでした。)

ビザ待ちの間でも、収入の発生しないボランティア活動は許可されていたので、この時Women Centreという組織でボランティアのマッサージを始めました。

ここでボランティアを始めたきっかけは、自分がそこのサービスを利用していたからだったんです。

センターで提供されているグループコーチングのクラスに参加した所、そこでビザがなくてもボランティア活動ができる、という事を知りました。

Women Centreでボランティアをしたお陰で、後に顧客取得にも繋がりましたよ!

 

 

海外でヒーリング系の起業をしたい方は、集客のためにも、最初はボランティアという形でスキルの提供をされてみるのも、良いと思います。

報酬は発生しませんが、時々チップをくれる人もいますし、あなたのサービスを気に入ってもらえたら、プライベートでお願いされる事もあります。

ボランティアでも新しいクライエントが来た時は、必ず自分のビジネスカードを渡すようにしてくださいね。

 

パートの仕事

 

就労可能なビザが発行された時はすでに2014年になっており、そこからパートタイムの老人ホームでの仕事をしつつ、起業に取り掛かりました。

なぜパートの仕事も始めたか?

それは、セラピーで起業しても最初はお金にならないだろう、と判断した事と、その職場先で、顧客獲得のチャンスがあるかもしれない、と思っていたからなんです。

実際に、時々老人ホームのおばあちゃんに、(無料で)足のマッサージをしたりしました。

介護をしている職員の女性達にも、私の副業の事も常に話すようにしていました。

2014年の夏でしたかね、今でも職場の自分の部屋でこっそりTwitterに投稿していた事を思い出します。

 

しかし、この老人ホームでの仕事は正直、もう、嫌で嫌で仕方なかったです(笑)

嫌いな仕事を早く辞めたいがために、起業で結果を出すために頑張る事ができた、とも言えます。

 

毎日出勤するたびに、車の中で「行きたくない!嫌だー」と波動の悪くなるような言葉を発してはいましたが、本当に自分がやりたい事を始めるエネルギーも湧いてきました。

また、自分の起業は自分で全て支払いをしていきたかったので、夫に頼るわけにはいかなかったのです。

パートの仕事をする事で起業を始めるときに必要な初期費用や、投資に使うお金を作る事ができました。

 

 

起業スタート時に投資した事

 

起業初期は、(起業後もですが…)何かとお金がかかります。

私が、2014年にホリスティックヒーリングで起業してから、3年後フルタイムでコーチの仕事で目標の月収を得られるようになるまでに、色んな投資をしました。

当時の目標の月収額とは30万でした。

不思議と平均的に月に30万稼げるようになると、それ以上も稼げるようになるものです。

ですが、ビギナー起業女子の最初の目標額は月に30万だと、言われていますので、私が最初どのような投資をしたのか、を思い出せる限りシェアさせていただきますね。

 

2014年

  • ウェブサイト作成(2種類)(イギリス人)
  • インディアンヘッドマッサージ(イギリス人講師)
  • 臼井式霊気レベル3(日本人マスター)
  • SEOサービス(これは失敗!)(イギリス人)
  • メンバーシップサブスクリプション(アメリカ人スピリチュアル起業家)
  • マネーブロックを無くすための講座(これもアメリカ人のサービス)
  • ライフコーチングディプロマ(英語)
  • ビジネス&マーケティング for holistic healing practitionersディプロマ(英語)
  • International Practitioners of Holistic Medicineに登録(英語)

 

2015年

  • EFT Tappingプラクティショナー(イギリス人講師)
  • ピンタレストマーケティング(アメリカ人によるもの)
  • facebookページマーケティング(アメリカ人によるもの)
  • Quantum Success Coaching Academy(アメリカ人によるもの)
  • レイキセミナー(アメリカ人マスター)
  • 日本人ターゲットの婚活コーチング用ウェブサイト作成(日本人)
  • 単発ビジネスコンサルティングセッションを何度か受けた(日本人)
  • フェイスブックページキャンペーン広告(英語)
  • メール登録者増加のための講座(アメリカ人講師)
  • 写真撮影(イギリス人)

 

2016年

  • アメブロ集客&継続起業コンサルティング(日本人コンサルタント)
  • アメブロカスタマイズ(日本人)
  • ワードプレスカスタマイズ(日本人)
  • 写真撮影(イギリス人)
  • 専門家によるプロフィール作成依頼(日本人)
  • フェイスブックページキャンペーン広告(日本語)

 

これ以外でも、小さい投資はやっていたと思いますが、かなりお金や労力を費やしてきたな、と改めて実感します。

最後に2014年に正式に海外でスピリチュアル起業をスタートして、1〜2年目にやっていた主な活動内容です。

 

  • 地元の女性起業家が集まるネットワーキングイベントに定期的に参加
  • 集客のために週に2回Women Centreでマッサージの施術をボランティアで提供
  • アメリカ人のマーケティングインフルエンサーやビジネスコーチから起業について学ぶ
  • デジタル講座や情報商材にも積極的に投資
  • Email subscribers(メルマガ読者)を増やす努力をしろと言われていたのでしていた
  • マッサージの重いベッドを抱えて、クライエントの家に行って施術(女性限定)
  • 週に一度のワードプレスブログ記事アップ、メール配信
  • 近所のスーパーやヘルスフードのお店に名刺を置かせてもらう
  • 口コミの紹介をしてもらう
  • SNSは、Facebookページ、Twitter、ピンタレストを利用
  • コーチング顧客取得のため20分無料のディスカバリーセッションを提供

 

 

最後に

 

スピリチュアル起業を始める、と言ってもほとんどの人が、最初は他の仕事と掛け持ちの事が多いでしょう。

私のメンターが言っていて私もそのようにずっとしている大切な事があります。

 

自分のビジネスや起業への投資や運営に必要なお金は、夫や親に頼らず自分で何とかする。

他の人に頼ってばかりいると、稼げなくなります。

また、売上が低い時に、稼ぐためのアイデアを出すことや、売るための行動から逃げてしまうようになります。

 

そして普通の仕事をキープしながら、起業していく事で、そのうち「自分の事業一本でやっていきたい!」と思えるようになります。

そして、その強い思いが、あなたの起業を軌道に乗せるためのエネルギーとなっていくのです。

ですから、ぜひスピリチュアル起業する時は、なるべく人から経済的援助を受けずに、自分の力でやるようにしてみてくださいね。

 

 

スピリチュアル起業でお悩みはありませんか?

 

  • 集客の仕方
  • SNS情報発信の仕方
  • ブログの書き方
  • フォロアーの増やし方
  • 有料サービスを売る方法
  • 何に一番フォーカスすればいいかわからない

 

特に、起業一年目って、わからない事だらけです。

スピリチュアル起業歴8年目の私にご相談ください。

 

【初めての人向け】体験セッション(30分)

【どなたでも】個別コーチングセッション(90分)

詳細とお申し込みはこちらのリンクから

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

ご質問やお問い合わせはこちらからよろしくお願いいたします。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA